« 週末ライフ 次男と二人で釣り堀いったり猫カフェいったり | トップページ | 週末ライフ 長男・次男と淀方面に遊びに行きました »

シンスプリントの鍼治療を息子にしております

14853385087690

★先日、小学校の駅伝メンバーになった長男。連日学校でランの練習をしているらしく、両脚下部の痛みを訴えてきました。

★押さえてみたら、脛骨の内側縁に圧痛があり、熱感もあります。

★これはシンスプリントですな。

★シンスプリントとは、固い床や地面の上を走るなどの衝撃が繰り返され、負担が筋肉の付着部である骨膜に炎症をおこさせる、というものです。簡単に言うと「つか痛み」というやつですね。

★本来は過度な運動を控える事が大事なのですが、駅伝のメンバーが頑張っていると、どうしても走ってしまうというか、本人曰く「ゆっくり走ろうと思ってもつい気合いが入る」らしいです。それはわかる。

★というわけで、炎症が早く鎮まるように鍼治療を行い、アイシングと練習前後のストレッチの徹底とを指導しておきました。

★駅伝はチームプレーなので、なかなか難しいんですよね。足を引っ張っちゃいけないプレッシャーが強い。僕は中学の時に短距離専門ランナーだったんですけど、風邪を引いた子の代理で駅伝に急遽出なければならなくなったことがあって、それはそれは大変でした。たすきを繋がなければなりませんから「しんどい、やんぴ」って出来ませんものね。

★ともあれちょっと運動から遠ざかっていた長男が頑張っていますから、なんとか力になれるよう僕も頑張ろうと思います♪

-ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁-

|

« 週末ライフ 次男と二人で釣り堀いったり猫カフェいったり | トップページ | 週末ライフ 長男・次男と淀方面に遊びに行きました »

鍼灸治療や身体のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末ライフ 次男と二人で釣り堀いったり猫カフェいったり | トップページ | 週末ライフ 長男・次男と淀方面に遊びに行きました »