« ひらしん若手経営者の会オープンセミナーに行ってきました | トップページ | 週末ライフ 中学バスケ枚方総体夏季大会二日目を観てきました »

2016J1第10節 ガンバ大阪1-0浦和レッズ

14660295118940

★いやあ。どうもどうも。思ったよりも赤組の声量が減っていて、ちょっぴり寂寥感に包まれている院長です。こんにちは。

★さて、昨日はアジアの戦いに参加していたために日延べになっていた、ガンバ大阪と浦和レッズの試合を観戦して参りました。

★順延日程のためウィークデイ開催だったにもかかわらず、29,397人という大観衆が集ったこの試合。特にアウェイサポは4,000人来場とのことで、新スタ初のアウェイスタンド全面開放となりました。

★試合については、得点数やシュート数こそ少なかったものの、かつてナショナルダービーとうたわれた両チームの熱気にあふれる、攻守に素晴らしい試合でした。

★得点は宇佐美でしたけれども、スルーパスに抜け出し高い技術でキープした後にアシストを決めたアデミウソンが本当に素晴らしかった。フィット感が上がってきているようでなにより。

★藤春からのプレゼントパスをクロスバーに当てた遠藤のシュートが入っていれば最高だったのですが、記念ゴルはまたのお楽しみということで。

★米倉がサスペンション、パトリックがフルで出られないということで、丹羽が右サイドバックに。守備的で消極的な起用かと思っていましたが、熱い守備でがっつり貢献していました。右サイドは前目の阿部も非常に貢献度が高く、連携もよかったですね。

★左サイドはなんといってもオリンピックに行ってしまう藤春が素晴らしかった。途中傷んで脚を引きずってからが本領発揮、という鉄人ぶり。マッチアップした浦和の駒井に仕事をさせない守備力を見せつけました。

★これが新スタ初の完封勝利。最後に丹羽のマイクパフォーマンスが、お約束のダダ滑りからの巻き返し宣言で、最高の終わり方でした。楽しかったです。ありがとう。これからもよろしく。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

|

« ひらしん若手経営者の会オープンセミナーに行ってきました | トップページ | 週末ライフ 中学バスケ枚方総体夏季大会二日目を観てきました »

ガンバ大阪のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひらしん若手経営者の会オープンセミナーに行ってきました | トップページ | 週末ライフ 中学バスケ枚方総体夏季大会二日目を観てきました »