« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014J1第24節大阪ダービー ガンバ大阪2-0セレッソ大阪

★一昨日の土曜日は大阪ダービーでした。ダービーマッチでの素晴らしい勝利を万博で見届けることが出来て、二日経った今もホルホルとした気持ちで心の中が満たされている院長です。おはようございます。

★今回の試合参戦も写真でご紹介しますね。

14113417032600

★バイクを走らせ万博についたときに、ちょうどサポーター決起集会があったので参加しました。今まで大阪ダービーでは、相手チームを揶揄するチャントを歌うことがあったのですが、この決起集会で今後一切おこなわないとコアサポが明言しました。相手どうこうでなく青黒の戦士を応援する。そうでなくっちゃ。

14113417310700

★スタジアムに入るとアウェイクルヴァが真っピンク。ようこそのお運びでございました。

14113417532241

★選手入場時にバックスタンドで素晴らしいコレオグラフィーが描かれました。我々ガンバ大阪が獲得したタイトルの5つの☆を青黒のバックに輝かせる。アイデア・実行力ともに本当に素晴らしい。

14113417860582

★宇佐美からのスルーパスから阿部のゴル、宇佐美のスルーパス→フタのシュート、そのこぼれ球を佐藤が詰めてのゴル。どんな形でもいい、ダービーでのゴルはすべてがゴラッソ。

★岩下が累積警告、西野がアジア大会でCBが丹羽・金というメンバーだったのですが、よく抑えてくれました。それもボランチ今野が中盤でボールを刈り取り、倉田・阿部の2列目からの素晴らしいプレスバックが機能したからこそ。全員で勝ち取った勝利です。

14113418002603

★試合終了時に歌った「俺たちが大阪さ 青と黒俺らだけ」。本当に声がでかくて打ち震えました。素晴らしい大合唱に包まれつつ勝利の瞬間を迎える。最高ですな。

★これで今から半年間は「強い方の大阪」を名乗ることが出来ます。願わくばその称号が未来永劫ガンバ大阪のもとで輝かんことを。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (2)

「膝のお皿」を動かして膝痛から解放されよう!

★現在、僕の治療家としてのメインテーマとなりつつあるのが膝痛治療です。

★その中でも特に注目しているのが「膝のお皿」。解剖的には「膝蓋骨(しつがいこつ)」といいますが、普段はお皿って呼ぶことが多いですね。

★このお皿は、膝を前方からの衝撃から守るという役割に加えて、太ももの筋肉がスムーズに動くためのガイドの役割をします。

★膝関節は太ももの筋肉が伸び縮みすることで曲げ伸ばしされるので、膝のお皿の動きが悪いとガイドが上手くできなくなるため、膝の痛みの原因になったり、放置すると膝関節の変形につながるおそれもあります。

★僕が「パテラモビ療法」と呼んでいる膝のお皿を動かす療法をおこなうと、膝関節の動きがスムーズになり膝の痛みが減少します。

★この「パテラモビ療法」は、鍼灸治療で膝周りの組織の柔軟性を向上させてからおこなうと効果がさらにアップします。

★関節の変形が進む前に治療を始めた方が効果的ですので、膝の違和感を感じたらお早めにご相談下さいね!

-ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁-

| | コメント (0)

週末ライフ 中学女バス北河内秋季大会決勝を観てきました

14101337828710

★先週の土曜日。中学バスケの北河内秋季大会の準決勝・決勝を観戦しに、門真市民プラザに行ってきました。

★午前の準決勝はカミさんだけが観戦、午後の決勝は僕も合流して二人で観ました。

★さすが先輩達の地力が素晴らしく決勝でも危なげなく勝利して、娘の学校が北河内秋季大会を制しました。ぱちぱち。

★娘はこの日だけユニフォームをもらえました。決勝は出番がなく、準決勝で1Q・4Qで少しプレイタイムをもらっていました。帰ってビデオで観ましたけど、チャレンジする姿勢が出ていたみたいでよかったんじゃないかな。

★先輩達はこれで引退かと思いきや10月にまた大会があるらしいので、練習ペースは少なくなるものの、完全に引退になるわけではなさそうです。勉強もあるだろうし大変ですね・・・。

★15日から新人大会が始まります。昨日2年以下の練習試合があって楽しかったらしいので、その楽しさを力に変えて頑張ってほしいと思います。

basketballほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁basketball

| | コメント (0)

週末ライフその2 中学女バス北河内秋季大会に行ってきました

14096562558460

★先日の日曜日に中学女バス北河内秋季大会で、娘の通う中学に行ってまいりました。

★先輩達はさすがの貫禄で勝ち上がり、今週末の準決勝に駒を進めました。

★娘は試合に出ることなく、門番などのお世話係・スコア付け・オフィシャルなどに精を出しておりました。

★大事な裏方の作業を頑張っている娘を見られて嬉しく思います。って、娘が試合に出ないのを知っててわざわざ観戦に行く父兄はあまりいないと思うのですが、まあ基本的にスポーツ観戦好きの血が騒ぐのであります(笑)。

★先輩達が勝ったあと、娘のミニバスのチームメイトが多く所属する中学の試合があったので残って観戦しました。

★その中学は2年生主体のチームなのですが、相手を苦しめながらも残念ながら惜敗していました。

★娘の同級生の数人が出番こそなかったもののユニフォームをもらっていましたし、この秋季大会が終わるとすぐに新人戦ですから、娘も張り切ってやっていくのではないかと楽しみにしています。

★しかし今週末で先輩達の試合が観られなくなるのは寂しいですねえ。下級生はしっかり試合をみて、先輩達の強さを覚えておいてほしいですね。

basketballほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁basketball

| | コメント (0)

週末ライフその1 ガンバ大阪5-0アルビレックス新潟

14095279386430

★夢のスコア5-0。大変楽しい試合でございました。

★しかしながら前半から基本的に新潟に押し込まれる展開。元ガンバの岡本が藤春の裏に入り込んでくる場面多数。新潟の決定力不足に助けられた部分もあるけど、それ以上にガンバの攻撃力が光っておりましたね。

★米倉のアーリークロスから倉田のダイビングヘッドでのゴラッソが白眉。後半には佐藤のシュートのこぼれをきっちり詰めて点を取ったし、倉田がいい感じに上がってきた。

★得点は多いのだけれど、MOMはボランチ今野。ガンバと代表でポジションが違うのがメンタル的にそれほど器用でない彼にとっては厳しかっただろうけれど、今はガンバのボランチに集中していける。これからが本領発揮だと思う。

★宇佐美は最後かなりばててたね。集中力は超能力。頑張ってほしい。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (2)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »