« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

和歌山トライアンズの阿部選手と久保田選手が当院に来て下さいました!(でも会えなかった!)

Dsc_0523

Dsc_0522

★今日の往診から帰ってまいりましたら、受付の国沢さんから伝言メモ。

★「ミニバスの坂本さんが来られて あべさん くぼたさん ポスターにサインをしてくれました」

★なんのこっちゃと思いながら待合室のトライアンズポスターを見ると、そこには#2阿部選手と#12久保田選手のサインが書いてあるじゃないですか!!!

★と同時くらいに、カミさんからメッセージが入ったので確認の電話をすると、パナソニック時代から選手の方々と懇意にされている開成スターズ代表の坂本コーチが、阿部選手と久保田選手を連れてわざわざ来て下さったそうです。

★あと30分往診に出るのを遅らせればお会いできましたのに。和歌山・名古屋・代々木での選手の活躍をねぎらうことが出来ましたのに。

★残念ですが・・・仕方がない・・・ですが・・・あああ~残念すぎる!会いたかった!

★ちなみにカミさんと次男は坂本コーチのお店でお二人と会えたそうです。次男は昨年末のトヨタ戦でのクリスマスイベント以来の阿部選手との対面が出来ました。よかったねえ。

★わざわざこの熱い中、ほとんど縁のない当院まで脚を運んで下さった阿部選手・久保田選手、本当にありがとうございました。またお二人をお連れいただいた坂本コーチもありがとうございました。

★来季の和歌山トライアンズの快進撃と、お二人のさらなる活躍を期待しています。Go!Trians!

basketballほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁basketball

| | コメント (0)

(公)大阪府鍼灸師会河北地域の総会に行って参りました

★昨日の日曜日。午前中に僕が所属する(公)大阪府鍼灸師会河北地域の総会がありましたので、メセナ枚方に行って参りました。

★記事を詳しく書こうと思ったのですが、さっき大阪府鍼灸師会河北地域公式ブログに記事を書いたので、なんだか同じ内容を書くのもつまらないし、かといってコピペするのもそれはそれでどやねん、と思いますのでとりあえずさっき書いた公式ブログの記事のリンクを張るという解決策を考えつきました。

★効率化の一環です。決して手抜(以下略

★ちなみに明日は、同じく公式ブログにて(公)大阪府鍼灸師会の総会記事をアップする予定です。

★ということは(以下略

★ともあれ今週も頑張りまっす!!!

ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁

| | コメント (0)

スマホで高音質な音楽を聴くの巻

★今日はアンドロイドスマホで快適なミュージックライフを送ってみようというテーマでお送りします。いろいろやってみた結果、一応聴ける程度になったのでご報告です。

★あまりスマホや音楽にご興味がない方にはすみませんです。

★それでは備忘録的にいってみよう!(笑)

2014022015520000

★快適音楽生活にはハイレゾの音楽ファイルやDACが欠かせません。ハイレゾ音源とはCDよりも高音質に出来る大きなサイズの音楽ファイル、DACとはデジタルアナログコンバータのことで、PCやスマホからダイレクトに音楽信号を受け取りできるだけピュアな再生音を実現するためのデバイスです。

★で、僕が選んだDACはM2TECHのHiFaceDACです。一応モバイル使用を視野に入れているのでUSBメモリ型にしました。USB入力→イヤホン出力というシンプルなタイプです。

★AudioquestのDragonflyと悩んだのですが、早々買い換えるものでもない(はずな)ので384kHzのファイルまで再生が出来るHiFaceDACにしました。まあ384kHzのファイルなんて見たことないけれど。

2014022015540000

★一度やってみたかった「開封の儀」(笑)

2014022015550001

★半ぴらの説明書とオレンジの本体が出てきました。思った通りのシンプルさ。

2014022015560001

2014022015570000

★USBメモリ型DACとしてはやや大きい感じかな?色味も手触りもプラッチッキーで軽いです。シリアルナンバーが妙に癖のある手書きというのがイタリアンぽい味わい(笑)

★もちろんPCでもガッツリ聴けます。っていうかスマホよりPCのほうがパワーのある分、音に余裕があります。foobar2000+ASIOドライバ+HiFaceDAC+UE10Proでいい感じ。

★アンドロイドスマホでDACをつないで聴く場合には、ハイレゾ再生ができるアプリが必要です。僕はUSB Audio Player Proというアプリを使っています。有料ですがビットパーフェクトで出力できる素晴らしいアプリです。

★先日のアップデートでアプリにイコライザが実装され、僕が愛用しているUE10Proの弱点を補えるセッティングが出来るようになりました。これでPCのみならずスマホでも常用できる感じになりました。

★正直イコライザが実装されるまでは「こんなんイヤホンを買い換えんと無理やわ失敗してもた」と思っていたほど相性が悪かったのですが、これでしばらくいけると確信しました。ていうかホッとしたね。

★というわけで、これからウォークマンと聴き比べなどをしながら楽しんでいきますよ♪

musicほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁music

| | コメント (0)

2013-14NBLファイナル第1戦 和歌山トライアンズ61-69東芝ブレイブサンダース神奈川

★初の国立代々木体育館に行って参りました。ガンバが万博で試合をしているというのにぶっちして東京に向かうという入れ込みぶりに、我ながら非常に驚きつつもとにかく写真でご紹介(という名の備忘録)です。

★最近このパターン多いな。あ、あと相変わらず記事が長いです。すみません。

Dsc_0465

★何年ぶりかの新幹線。N700系超快適でした。先週高速バスで京都から名古屋まで2時間半かかっていたのが新幹線だと30分少し。すごいの一言に尽きます。膝の前も広いし言うことなしです。

Dsc_0469

Dsc_0472_2

★品川から原宿まで乗り継いで、やってきました代々木第二体育館!外観超かっこいい。この外観を生でみただけでも東京に来て良かったと思わせる荘厳っぷり。日頃からここで試合が出来る首都圏のチームは恵まれていますね。

Dsc_0473

Dsc_0477

Dsc_0478

Dsc_0482

Dsc_0491_2

★体育館の中に入ると既に選手達が練習をしていました。席に着いただけでなんだか無性に泣けてきました。なんなんでしょうね、この感覚。代々木でファイナルを戦うトライアンズを応援できる喜び、みたいな。

★今シーズンで引退を表明している#6永山選手も、綺麗なフォームから3Pシュートをスパスパ決めていました。まだまだやれるしもったいないと思いますけれども。

Dsc_0493

Dsc_0500

Dsc_0501

★試合は1Qの良さを継続することが出来ず徐々に勢いを止められてしまい、後半は何もさせてもらえずに逆転負けを喫してしまいました。

★同点で入った4Qの最初に双方得点できない時間があったのですが、和歌山があそこで点が取れなかったのがこの試合の分水嶺だったように思います。東芝神奈川は4Qのかかりに#14辻と#22ファジーカスを温存していました。案の定二人が出てきてから立て続けに得点を決められ引き離されてしまいました。

★っていうか東芝#14辻の決定力が半端なかった。すごすぎ。

★和歌山は#3パーカーが1Qで右膝を負傷した影響からか、#9川村だよりの攻撃が封じられてしまいました。知将ジェリコさんがそのあたりをどう立て直してくるのかが楽しみです。

Dsc_0505

Dsc_0504

Dsc_0508

★試合後、もう一つの目的であるラーメンを食べに三軒茶屋へ。

麺屋臥龍食べログの頁)という軍鶏白湯ラーメンのお店です。

★なにをかくそう、坊主頭の店主のしょうちゃんは僕の従弟なのですが、お店を出して8年になるというのに一度もお店に行ったことがなかったので、今回絶対行こうと決めていました。

★しょうちゃんにオススメしてもらった鶏チャーシュー麺をいただきました。無化調らしい、やさしくもしっかりとしたスープが絶品のラーメン。ももとむねの二種類のチャーシューも美味い。

★僕が行ったときは満席でしたけれど、人気なのも頷けます。美味しいものは美味しい。

★そのあと新宿から高速バスで枚方に帰ってきて現在午前診してます。東京弾丸ツアー、大変でしたけれど充実の一日でした。

★今日もトライアンズの試合はあります。今日こそ勝ってほしいです。Go!!Trians!!

basketballほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁noodle

| | コメント (0)

週末ライフ 親睦バーベキュー大会&ミニバス練習試合

Dsc_0456

Dsc_0457

Dsc_0461

★昨日の日曜日に、有限会社オリエントメディス第2回親睦バーベキュー大会を淀川河川敷で開催いたしました。

★グループホームやまびこ・有料老人ホームやまびこ・ほねつぎ久保はり灸院に所属する社員スタッフを中心に、約25名が朝から集ってバーベキューを楽しみました。

★部署の立地が離れているので、どうしても相互の交流が難しくなってしまいます。そこでこのような機会をもつことでスタッフ間で情報の共有を図りやすくなると思います。

★これからも折に触れてスタッフ間の交流の機会を作っていきたいと考えています。

Dsc_0463

★バーベキューのあとに、子供たちのミニバス練習試合をカミさんと観戦に行きました。

★朝から一日試合していたので、午後から行った僕らはちびっ子の試合とベスメンの試合を各1試合ずつ観戦できました。

★コーチが上級生に指導をする中で4・5年生がスターターとなり、比較的背の高い長男がジャンプボールをしていました。相手の選手が大きかったので、全く歯が立たないなかでも一生懸命ジャンプをしていて微笑ましかったです。

★2週間後には春季大会が控えていますから、体調を整えてしっかり準備して望んでほしいと思います。

★さあ今週も頑張って参りましょう♪

beerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁basketball

| | コメント (0)

【NBL】 そうだ、やっぱり、代々木行こう 【ファイナル】

★40歳を越してから「やりたいことを、やりたいときに、やれるうちに、やっておこう」と思うようになりまして。もちろん周りに迷惑をかけないようにしての話なんですが。

★自分が応援しているバスケットボールのプロチーム・和歌山トライアンズの決勝進出という状況の中で、やはりここは出来る限り観戦の努力をしたいと思い、いろいろ検討した結果21日のファイナル初戦なら行けるなと。

★午前診のみの水曜日は、午後に会議や勉強会が入ることが多いのですが、幸いなことにこの週は予定がありません。実は万博でガンバの試合があるのですが、ナビスコカップの予選とNBLファイナルとの重みの違いを考えて、今回は代々木行きを決断しました。

★往診を終わらせてから新幹線で東京に向かい、試合観戦のあと夜行バスで枚方に帰ってきますので、休診せずに観戦できるプランが組めたことも大きい要因でしたね。

★いやー、代々木に行くのは無理って思いこんでいたんですね。努力せずに決めつけてはいけませんね。反省です。

★というわけで齢40にして初めて、お一人様での東京行きと相成りました。おのぼりさん全開で行って参りますよ(笑)。

basketballほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁basketball

| | コメント (0)

和歌山トライアンズ 2013-14NBLファイナル進出!

★昨日の夜にアイシンシーホース三河との激闘を制し、和歌山トライアンズが見事2013-14NBLウェスタンカンファレンスチャンピオンに輝きました。パチパチ。

★5月21日から始まるファイナルの相手は、東の雄・東芝ブレイブサンダース神奈川です。イースタンカンファレンスを圧倒的に勝ち抜いてきたのですが、東西の交流戦では和歌山が3勝1敗でリードしています。

★がっぷり四つの好ゲームが期待できますねえ。が、会場が代々木ですしその週末に大阪府鍼灸師会の総会があるので行くことが出来ません。残念ですがしょうがないですね。

★そもそもですね。レギュラーシーズン終盤から続いた和歌山とアイシンの5連戦は結局和歌山の4勝1敗に終わったのですが、その唯一の1敗はこないだ僕が名古屋で観戦した試合でありまして、要は僕が代々木に行かない方がいいんじゃないかという意見キタコレ。

★選手の皆さんには疲労回復につとめていただいて、素晴らしいファイナルを見せてもらいたいと思います。Go!Trians!!

basketballほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁basketball

| | コメント (0)

2013-14NBLウェスタンカンファレンスファイナル第2戦 和歌山トライアンズ73-76アイシンシーホース三河

★タイトル、長!

★というわけで名古屋に和歌山トライアンズの応援に行ってきましたので、またぞろ写真でご紹介(という名の備忘録)です。

★そうだ名古屋行こうと思い立ったのが金曜夕方。日曜日に一日外出する許可を家族から得て、チケットを取ったのが土曜の朝。コートサイドに1席だけ空いててよかったです。

★最初は自動車で行こうと思っていたのですが、向こうでの行動の自由度を優先して高速バスで行きました。結果的にはそれがよかったかなと思いました。

Dsc_0416_2

★名古屋に着いて最初に、フェイスブックで名古屋のオススメを訊ねたところ真っ先に出てきた「矢場とん」というお店で昼食。これぞ名古屋という味噌だれを堪能してきました。美味しかった。

Dsc_0421

Dsc_0425

Dsc_0427

★昼食のあと地下鉄で移動して、会場の愛知県体育館の横にある名古屋城に上ってきました。っていうか、体育館が城の敷地内にあるという方が正しいんですが。

★天気がよかったのでシャチホコが輝いていて素敵でした。城下の眺めはよかったんですが名古屋そのものを知らないのでそれほど感激はなかったです(笑)

Dsc_0428

Dsc_0438

Dsc_0444

★で、会場に入るとすでに選手達が練習していました。もちろん和歌山トライアンズを応援しに行っているのですが、昨シーズンまで前身チームのパナソニックトライアンズに所属していたアイシン#14金丸選手の写真も撮ってきました。相変わらずしゅっとしてました。にくいほど男前。

Dsc_0445_2

Dsc_0449

Dsc_0451

★試合は序盤こそ和歌山が先手を取ったものの、あとがないアイシンが終始リードする展開。アイシン#32桜木JR選手のインサイドを和歌山#3パーカー選手がなかなか抑えられなかったのが厳しかったですね。

★一時は20点近く開いた点差を最後には3点差まで詰め、ラストプレーで放たれた和歌山#9川村選手の3Pシュートが惜しくもリングに嫌われ73-76で敗戦となりました。

★前日が延長戦、この試合もラストまでわからないという好ゲームを繰り広げる両チームに拍手です。いくらパナソニックという母体があったとはいえ、誰が和歌山がここまでやれると思ったでしょうか。去年の自分に「和歌山とアイシンが西のライバルとして激戦を繰り広げるんだよ」といっても信じないですもん。

★ただ、ヒーローインタビューを受ける桜木選手に和歌山ブースターから国籍と言語に関する心ないヤジが飛んだのは非常に残念でした。あれは恥ずかしすぎる。誰だか知りませんがやめてもらいたいです。

★しかしながらやっぱり勝ってファイナルに行きたいですね。明日火曜日に西地区王者が決まります。川村選手が疲労困憊で試合終了後なかなか立てないほどでしたが、一日空いてリフレッシュしてくれると信じています。

Dsc_0454

★試合後に名古屋駅に戻って味噌煮込みうどんを食べてきました。オススメされた山本屋に本店と総本家の2つあって迷ったのですが、山本屋本店に行きました。

★味噌の味加減が絶妙で美味しく完食してきました。このように名古屋駅周辺でいろいろ食べることが出来たのも高速バスで行ったからだと思います。自家用車だとなかなかこうはいきませんものね。

★バスの車中で音楽を聴きながら本をガッツリ読めたのも楽しかったです。かなりリフレッシュすることができました。一人旅を許してくれた家族に感謝しつつ今週も頑張ろうと思います。

basketballほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁restaurant

| | コメント (0)

連休ライフ バスケ観たりイチゴ狩り行ったり料理作ったり

★遅ればせながら連休こんなことしてましたよ、というご報告がてら写真を何点か。

Dsc_0407

★5月4日は伊加賀スポーツセンターでミニバスケの練習試合があったので観戦に行きました。

★チーム創生期から見てますけど、年々チームの実力がついてきていて頼もしい限りです。

★それに「走るバスケ」というテーマが徐々に浸透しているのがとてもいい感じ。春の大会が楽しみです。

Dsc_0409

★5月5日は精華町にイチゴ狩りに行きました。マイクロバスでビニールハウスに送ってもらった先で約1時間の食べ放題に舌鼓を打ちました。

★日頃から基本的にそんなにイチゴを食べないので、1時間で5年分ぐらい食べました。美味しくて最高でした。

Dsc_0414

★5月6日は第2回お父さん料理デーを開催して、ポークピカタとコーンスープを作ってみました。

★この春から、月に1回はなにか料理を作ってカミさんの負担軽減をしようと始めたわけですが、たまに料理するのにこれだけ大変な中で、毎日美味しく作ってくれるカミさんには本当に頭が下がる思いです。

★ちなみにタケノコご飯はカミさんが土鍋で炊いてくれました。野菜が足りないのでサラダも付ければよかったとあとで反省しましたが、ともあれ家族皆が美味しいといってくれたのでよかったです。

★そんなこんなの連休でした。これから7月の海の日まで基本的に日曜だけがお休みとなりますので頑張っていこうと思います。よろしくお願い申し上げます。

basketballほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁restaurant

| | コメント (0)

ミニバス練習試合に行ってきました

Dsc_0400

★29日(祝)に、四条畷の田原小学校に息子達の練習試合観戦に行って参りました。

★今年は積極的に試合を組むというチーム方針ということで、今まで行ったことのない会場に行ったり、対戦したことのないチームと試合できたりと、子供達にはとてもいい経験になっていると思います。

★勝ち負けもさることながら、全体として「走れるチーム」になってきていることに驚きました。今までなら追えなくなっているところが追えるようになっていたり、付けなかったところが付けるようになっていたり。

★まだまだ発展途上ですけれども、連休中も試合が組まれていますし、今後のチームの成長が楽しみです。

basketballほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁basketball

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »