« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

年末年始休診のお知らせ

★12月30日~1月3日まで休診いたします。新年は1月4日金曜日より診療いたします。

★それでは皆様よいお年をお迎えください。

-ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁-

| | コメント (0)

ガンバ大阪 1-0 鹿島アントラーズ

★昨日は仕事納めでした。午後の往診中に遠藤がゴラッソを決め、戻ってきて治療院のワックス掛けと書類整理の最中に鹿島の猛攻をしのぎ、1-0で天皇杯決勝へ。

★松波ガンバの完成形をここで見せつけられ、なぜリーグ戦で今野をボランチで使わなかったんだと思うけど、降格が決まったことでCBにこだわる今野に引導を渡すことが出来たと考えると仕方ないことなのかも。

★ともあれあとひとつ。決勝の相手は柏レイソル。万博でズタズタにやられたあの試合は一生忘れない。レアンドロドミンゲスが超怖いけど、四の五の言うてる場合じゃない。

★絶対勝つしか。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

嬉しいご報告をいただきました

★先週半ばにご来院いただいた妊婦さん。8ヶ月に入り逆子と診断されたということで、おいで頂きました。

★っていうかこの妊婦さん、実は彼女が高校生の頃にご来院されていたことがありまして。そんな子がもう二人目ですかー。時の流れは速いねえ。光陰矢のごとしじゃの。

★で、1回の治療で逆子が直ったとのご報告を頂きました。本当は腰や股関節に負担かかってるから治療続けた方がいいんだけど、上の子もいるし忙しいよねえ。

★元気な赤ちゃんを産んでくださいね!頑張れ~♪

-ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁-

| | コメント (0)

お餅つき

20121226_170942

20121226_170949

★今日は午後診がお休みなので、来年用のお鏡作りをしました。

★年明けから待合室に飾らせていただきますので、渾身の力作を乞うご期待!

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

ガンバ大阪 2-1 セレッソ大阪

13563928481730

★まあとりたてて書くこともないんですけども。

★もちろん天皇杯はあとふたつ勝たないととれないんだけど、やっぱりダービーに勝つということは格別に気持ちがいいということで、達成感は間違いなくあるね。

★現実的に来季のJ2は決定しているんだけれども、負けまくったこの一年の鬱屈した気分がダービーの勝利で一瞬爽快になったのも事実。

★やっぱり勝たなくちゃ。

★このメンバーで戦えるのも2試合のみ。悔いの残りまくった今シーズンを笑顔で終われる様に。

★あとふたつ、勝つしか!

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (2)

2-1

★チーム状態やカテゴリの違いに全く関係なく、ダービーマッチは勝たなければいけない戦い。

★延長に入って飛び出したアキのゴルにクルヴァ狂喜乱舞。

★ガンバ最高。大阪は青と黒。俺たちだけが大阪だ!

★セレッソさん、再来年またダービーしていただけるように頑張りますので待っててくださいね。

| | コメント (2)

3-2

3-2
★終始町田にリードを許す苦しい展開だったけどなんとか勝った。

★勝利あとにワニナレナニワしなかったところに天皇杯への気合いをみた。

★最後コールしたときにクルヴァに振り返りながらエンブレムを叩いた岩下。残ってくれると信じたい。

★あと3つ。勝とう。

| | コメント (8)

今季最後の万博に行ってきます

★天皇杯ガンバvs町田戦に行ってきます。前半途中からになりますけれども。

★てゆか3バックはともかくとしてフタベンチってあほか松波・・・

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

週末ライフ 大阪府鍼灸師会河北地域のブログを作りました

★昨日の日曜日は娘がミニバスケの大阪大会予選でカミさんと出かけていたので、息子達とお留守番でした。

★お留守番とはいえ息子達は自分たちで勝手に遊ぶので、時間を有効活用しようと先日任された大阪府鍼灸師会河北地域のブログ作りをしました。

★この河北地域は枚方市・寝屋川市・門真市の鍼灸師の先生方で構成される地域で、一応僕は副地域長というよく分からない係を仰せつかっています。

★河北地域主催の勉強会などの情報を載せていきたいと思っておりますので、たまにのぞいてやってくださいね。

大阪府鍼灸師会河北地域会 公式ブログです。よろしく!

-ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁-

| | コメント (0)

パナソニック・トライアンズ 存続の道キター!

★トライアンズ存続の道キター!

 経営合理化のため今季限りで休部するバスケットボール日本リーグのパナソニック(大阪府)が、来季から和歌山県を本拠とするプロチームになる構想を同社が進めていることが3日分かった。来年度発足する新リーグ「ナショナルバスケットリーグ(NBL)」に参加する意向という。
 関係者によると、パナソニックは来季から3年間、新チームのスポンサーとして選手らの人件費を一部負担する方針。4年目以降の支援は未定で、チームの先行きが不透明なことから新チームには行かず、移籍を志願する選手も多いという。チーム一括での移行を目指すパナソニックとNBLが調整を進めている。

★チームが消滅して選手達がばらばらになるのと、選手が自ら選んで他チームに移るのとは意味合いが全然違うから、この構想には大賛成です。是非実現させてほしい。

★っていうか、存続の署名をしたときにはパナソニックがそこまで考えてくれるなんて思ってなかったから超嬉しい。

★正直言って、スポーツ空白地ということで選ばれたであろう和歌山は遠いけれども、存続できるのならば応援していきたいと思います。たまには大阪遠征してくれると嬉しいなあ。

★あと、現在枚方市で行われているミニバスケの大会「トライアンズカップ」も存続してくれたら嬉しいなあ。開催地が枚方じゃなくて和歌山になるかもしれないけれど、バスケ大好き少年少女達のために、パナソニック様是非ともお願いいたします!

basketballほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁basketball

| | コメント (0)

来季を楽しみにするために、2012年のガンバを総括してみる。

★まだ天皇杯が残っているけれども、まあそれはそれとして今季を総括してみる。

★この結果を招いたのはどう考えてもフロントの責任。だけど西野体制を続けるなかで先行きに不安を感じたフロントの気持ちも解る。

★フロントは「出来の良すぎるベテランを重用しすぎて若手が育つ前に逃げ出す」という流れを切りたかった。途中から若手を他クラブに貸し出して育ててもらうというやり方を導入して倉田の成長を引き出したのは評価できるが、西野時代にもっと若手戦力の底上げが出来ていれば、監督が代わっても下部リーグ落ちはもしかしたら避けられたかもしれない。

★だからといって「機能しないセホーン&ロペス体制→松波に誠意の2年契約→最終的にJ2降格」で良いわけはない。一にも二にもフロントの監督選定が最悪だったことに尽きる。セホロペ体制終焉時に辞任した強化部長が取締役に残るというような中途半端な責任の取り方で許される話ではない。

★しかしながら、このJ2落ちをクラブ浄化に生かさなければ意味がない。「試練を試練で終わらせないように」という松波のホーム最終戦での言葉は、ここにこそ繋がるべきだと思っている。

★J2落ちを招いたフロントの刷新+確固たるチーム作りを託せる監督選定+集客の見込めるベテランは引き留め+チームにフィットしていないベテランは売却&解雇+長丁場のJ2を戦うための走れる若手の引き留め&獲得。やるべきことは多いけれど、シンプルだよね。

★最近こそ地域密着を謳ってはいたけれど、親方まかせの殿様商売から基本的に抜け出せなかった体質を浄化することによって、新たなステージに立って戦い抜かなければクラブに未来はない。

★いちサポーターとしては、どのような経緯であれ青黒のユニフォームを着てくれた選手を「俺たちの誇り」として後押しするしかない。どんな結果になってもよそ様に迷惑をかけることなく、力強くサポートしていこうと改めて思う。

★ちなみに久保家的には、日曜日が基本となるJ2の試合開催に難色を示しつつも「近場の岡山とかなら一緒に行って、僕が試合観てる間に観光出来るな♪」などという前向きな話題が出ていた。当然のことながら家庭円満でないと参戦しにくいので、出来るだけ家族の思いも叶えていきたいと思うのであります。まる。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (9)

J2降格

★最終節ジュビロに負けて来季のJ2降格が決まりました。

★まだ天皇杯があります。このチームがみられるのもあと少し。町田戦は万博でサポートします。

ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁

| | コメント (6)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »