« 週末ライフ 地元でパナソニックスポーツ三昧 | トップページ | ダイシキューしますね! »

自分自身で走ってみて分かること

★いよいよ来週に迫った交野マラソン10km。スチャラカなりに準備をいたしております。目標タイムは60分。勾配があるコースなので55分は厳しいと見てます。まあ何事も無理は禁物。

★しかし自分で走ってみて分かることってたくさんありますね。足関節の安定性とか、ショパール関節への負担とか、腸脛靭帯炎の発生機序とか、アキレス腱をかばって出て来る周りの症状とか。あげれば枚挙に暇がないです。

★もちろんタイムも大事なんですけど、スポーツなどの活動をおこなうことで身体への負担を実感するのも治療者として大事なことだと考えています。そうしてその感覚を治療に活かしていきたい。机上の学習だけでは得られない体感が現場にはある、ということで、大会が終わっても折りをみて走っていきたいと考えています。

★とはいえ言うは易し行うは難し。はてさていかが相成りましょうや。

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

|

« 週末ライフ 地元でパナソニックスポーツ三昧 | トップページ | ダイシキューしますね! »

鍼灸治療や身体のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末ライフ 地元でパナソニックスポーツ三昧 | トップページ | ダイシキューしますね! »