« 鳴門まで一泊研修会に行ってきます | トップページ | 昨日は当社責任者会議&忘年会でした »

鍼灸師会の一泊研修旅行で鳴門に行ってきました(追記あり)

★今年の行き先は鳴門。
 大阪府鍼灸師会河北地域会の一泊研修旅行で、徳島県鳴門市に行ってきました。
 土曜昼過ぎに集合し、行き3台・帰り2台に分乗して目指す先は「旅館 水の」。
 河北地域主催の勉強会についてや、鍼灸師会の公益法人化についての情報交換などを積極的におこなってきました。
 夕食後も熱い話は続き、夜中2時を過ぎてもまだ一部の部屋は煌煌と明かりがついておりましたとさ。


2011_1211_094250
★念願の「大塚国際美術館」へ。
 徳島県には、かの大塚製薬がありまして大塚関連の施設や団体がたくさんあります。
 今年のJ2で健闘した徳島ヴォルティスも元は大塚のサッカー部でしたし。
 ということで、陶板で世界の名作美術を模写した作品を展示している大塚国際美術館に行ってきました。
 少しわがままを言って1時間45分ほど時間を作ってもらったのですが、それでも僕のペースでは全然まわれなくて、最後の現代美術のフロアは本当に走りながら観ました。
 ピカソなんて斜め読みならぬ斜め観。
 ちょっと悲しい。
 それでも展示方法が面白くて、例えば世界中に散らばる「受胎告知」が一堂に会してるところなんて壮観でした。
 ひたすら受胎告知。
 八百万の神の国にノホホンと生きる僕が圧倒される世界。
(追記・「八百万の神の国」という表現についてですが、多神教文化圏と一神教文化を比較するうえで喩えを出したまでで、他の宗教を否定するような意図はありませんので追記しておきます。もし気を悪くされた方がいらっしゃったらごめんなさい)
 キリスト教の人が見たら動けなくなるんじゃないかとまで感じさせる。
 いや−楽しかった。
 本当にまた行きたい鳴門、今度は渦潮もみたいし、って渦潮スルーして鳴門を去るって何事。

★さあリフレッシュ!
 今日から新たな気持ちで頑張ろう!おー!

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

|

« 鳴門まで一泊研修会に行ってきます | トップページ | 昨日は当社責任者会議&忘年会でした »

当院でのできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳴門まで一泊研修会に行ってきます | トップページ | 昨日は当社責任者会議&忘年会でした »