« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

大掃除完了しました!

2011_1228_165030
★水曜の午後診休みを利用して、治療所の大掃除をしました。僕と重森さん・福井さんの3人で拭き掃除・カーテン洗濯からワックスがけまで手分けして、17時に完了!

★ちなみに森岡先生は僕の代わりに往診に行ってくれてました。

★みんなお疲れさま!あと2日、今年も最後まで頑張りますよ!

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

【吹田市議会】ガンバ新スタジアム【ついに可決】

★さきほど吹田市議会にて、ガンバが計画するサッカー専用新スタジアムの寄付受け入れ議案が可決されました。

★ガンバサポーターの皆さん、メリークリスマス!!!!!!

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

年内は、30日の午前診までです

★いよいよ今年も一週間となりました。年内は12月30日金曜日の午前診まで診療いたします。

★今年の痛み、今年のうちに。年内に痛みも疲れも取り去って、良い新年を迎えましょう!

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

交野市チャリティーマラソン2012にエントリー!

新春走ろうかいまで、あと18日。まだ一度も大会で走ってないにもかかわらず、次のレースにエントリーしてしまいました。

第1回交野市チャリティーマラソン2012というイベントで最長10kmというこぢんまりした大会。実行委員長が阪神にいた赤星ということで、それなりに話題になっているようです。

★新春走ろうかい・交野マラソンともに10kmにエントリー。こないだまでは走ろうかいが目標だったのですが、調整レースの位置づけになってしまいました(笑)。

★患者さんでエントリーされている方もいらっしゃいますし、ともあれ怪我のないように地道に練習していこうと思います。

★まずは目指せ、完走ということで。

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

【委員会突破】ガンバ新スタジアム【あとは本会議】

★昨日、吹田市議会の文教市民委員会で、寄付採納議案が可決されたとのこと。

G大阪が建設、新スタジアム議案可決へ(サンスポ)
 大阪府吹田市の文教市民委員会は20日、サッカーJ1のG大阪が新スタジアムを同市の万博記念公園内に建設し、同市に寄付する議案を全会一致で可決した。26日の本会議でも可決される見通し。
 同市とG大阪、建設費用を集める募金団体の3者間で先月25日に基本協定が締結されており、同市へのスタジアム寄付後、G大阪をスタジアムの指定管理者に定めることで合意している。
 募金団体がサポーターなどから募金を始めるには、同市議会での議決と国税局への申請が必要で、G大阪は26日の本会議での可決後、国税局に申請手続きをする予定。早ければ来年3月中にも募金を始め、2014年3月の完成を目指す。(共同)

★本会議は26日の月曜日。ガンバサポーターが真に踊れる日が遂にやってくるのか。

★あと5日。捻挫をしないようにしっかりストレッチをしておきましょう(笑)

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

宮本恒靖 引退

★ツネが引退する。読みで身体能力をカバーするタイプのDFだったから、近年はキツかっただろう。

★ヴィッセルvsガンバのサテライト戦で、審判の判定に異議を唱えたかペットボトルを蹴っただかで退場になってから、いつかは来ると覚悟はしていたものの、いざ来てしまうとこれほど寂しいものか。

★とはいえ、ヴィッセルに残らずにFIFAマスターへの道を進むとのことなので、これからは心おきなく「オレ達のツネ」と言えるようになったように思う。

引退会見のときに、エンジのネクタイを締めた和田ぼんに対して青のネクタイで現れたツネ。

★さすがオレ達のツネだな。本当にお疲れさまでした。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

バスケ観戦にいってきました

Fxcam_1324191540637
★息子が所属しているミニバスケチームのご厚意で、パナソニック・トライアンズvsアイシン・シーホース戦を観てきました。

★前半はトライアンズがリードしたけど、後半はアイシンの個人技にやられて逆転負け。審判の判定がゲームを壊した感あり。両チームとも持ち味を出した好ゲームだっただけに、それが残念。

★でもやっぱりトップレベルの試合は面白いね。今度はbjリーグも観たいなあ。

basketballほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁basketball


| | コメント (0)

ダイエット再開、てゆか、その前に走れよ、オレ。

★太ってきた。体重は微増ながら、筋肉量が落ち体脂肪が増している。見かけ以上に重くなっている。

★ヤバい。若者的表現ではなく、あくまでも昭和世代の用法で、ヤバい。

★というわけで、ダイエット再開。炭水化物を減らしたら効果てきめん体重が減ってきた。ただしこのやり方は身体が摂取カロリーに慣れるとすぐ下げ止まってしまうので、根本解決にはならない。

★だから運動するほうがいいのだけれど。だけれど。だけれどもー。

★実際年明けに新春走ろうかいがあるので、心肺能力的に走らなアカンねんけど。ねんけど。ねんけどなー。

★てゆかごちゃごちゃ言うてんと、走れよ、オレ。

coldsweats01

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

昨日は当社責任者会議&忘年会でした

★今年最後の責任者会議でした。
 昨日は水曜で午後診休みだったので、有限会社オリエントメディス責任者会議がありました。
 月に1回開催されているもので当院から院長の僕、グル−プホームやまびこから施設長、高齢者マンション生活支援部から部長、ヘルパーステーションやまびこからサービス提供責任者、デイサービスやまびこから生活相談員、それから代表が出席して会議がおこなわれました。
 各部署報告のあとで、職務をさらに円滑に進められるような仕組みづくりを役員より提案し、各部署で検討してもらうこととなりました。

★それから忘年会へ。
 枚方市駅前の「志なのすけ」に場所を変えて忘年会へ。
 社外研修に出ていたグループホームやまびこの主任が合流して宴会スタート。
 円滑な職務遂行には円滑な人間関係が欠かせません。
 飲み食いしながら、日常のヨタ話から仕事への熱い思いまで2時間しっかり語って忘年会終了。
 来年も力を合わせて頑張りましょうと解散。

★新たな気持ちで仕事に励みます。
 一人はみんなのために。みんなは一人のために。
 チームプレーで頑張りましょう。
 皆さんよろしくお願いしますね。

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

鍼灸師会の一泊研修旅行で鳴門に行ってきました(追記あり)

★今年の行き先は鳴門。
 大阪府鍼灸師会河北地域会の一泊研修旅行で、徳島県鳴門市に行ってきました。
 土曜昼過ぎに集合し、行き3台・帰り2台に分乗して目指す先は「旅館 水の」。
 河北地域主催の勉強会についてや、鍼灸師会の公益法人化についての情報交換などを積極的におこなってきました。
 夕食後も熱い話は続き、夜中2時を過ぎてもまだ一部の部屋は煌煌と明かりがついておりましたとさ。


2011_1211_094250
★念願の「大塚国際美術館」へ。
 徳島県には、かの大塚製薬がありまして大塚関連の施設や団体がたくさんあります。
 今年のJ2で健闘した徳島ヴォルティスも元は大塚のサッカー部でしたし。
 ということで、陶板で世界の名作美術を模写した作品を展示している大塚国際美術館に行ってきました。
 少しわがままを言って1時間45分ほど時間を作ってもらったのですが、それでも僕のペースでは全然まわれなくて、最後の現代美術のフロアは本当に走りながら観ました。
 ピカソなんて斜め読みならぬ斜め観。
 ちょっと悲しい。
 それでも展示方法が面白くて、例えば世界中に散らばる「受胎告知」が一堂に会してるところなんて壮観でした。
 ひたすら受胎告知。
 八百万の神の国にノホホンと生きる僕が圧倒される世界。
(追記・「八百万の神の国」という表現についてですが、多神教文化圏と一神教文化を比較するうえで喩えを出したまでで、他の宗教を否定するような意図はありませんので追記しておきます。もし気を悪くされた方がいらっしゃったらごめんなさい)
 キリスト教の人が見たら動けなくなるんじゃないかとまで感じさせる。
 いや−楽しかった。
 本当にまた行きたい鳴門、今度は渦潮もみたいし、って渦潮スルーして鳴門を去るって何事。

★さあリフレッシュ!
 今日から新たな気持ちで頑張ろう!おー!

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

鳴門まで一泊研修会に行ってきます

★午前診・往診のあとに、鳴門まで行ってきます。

★大阪府鍼灸師会河北地域会の一泊研修会です。

★運転手なので気をつけて行ってきます!

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

エクセル見つからんやないか〜い

★昨日おこなっていた枚方市鍼灸マッサージ師協会の審査は「一応」終了し、本日枚方市に書類一式を提出して参りました。

★一応、というのは市に提出する書類はできたものの、エクセルが見つからないので会長宛書類を進められなかった、ということなのであります。

★ないものは再インストールしなければならないのですが、あろうことかオフィスのインストールCDが見つけられないという本当に困った状況。

★枚方市が書類チェックしてはる間にCDを探しとかないとなあ。

★エクセル〜どこいって〜ん(泣)

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

一所懸命!審査中です!

★今日の午後診お休みを利用して、枚方市鍼灸マッサージ師協会の審査会をおこなっています。

★三人の審査員のうちお二人は今回はデータ入力のみで、今回の審査は僕一人でおこなうこととなりました。

★そしたらなぜかエクセルがPCから消失している・・・。

★枚方市に提出する書類は何とかなるものの、当会の会長に送る書類が出来ないじゃないか。

★まだまだ帰れそうにない19時半なのでありました。

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

週末ライフ ガンバ3位・松本山雅J昇格・捻挫娘の根性

★土曜日。3強が揃って勝利、優勝は柏レイソル。
 J1第34節清水エスパルスvsガンバ大阪は3-1で勝利。パチパチ。
 得点はイグノ×2、二川。
 優勝を目指して勝利が至上命題という中でやっぱり先に失点、超攻撃でひっくり返すという西野ガンバ最後の花火をぶちあげて今年が終了。
 結果としては優勝できなかったのは残念だけど、スタジアムに通うサポの楽しみとしては得点が入るたびに誰も彼もが大喜びするのが楽しいわけで、それをどこよりも多い78回もの喜び(と51回のガッカリ)をくれた西野ガンバを誇りに思う。

★日曜日。松本山雅、ついにJの舞台へ。
 信州大学OBとして嬉しい話題。
 浦和や新潟を撃破するなど派手なジャイアントキリングで話題の松本山雅FCが、昨日ホンダロック戦に勝利しJFL(日本3部リーグ相当)4位以内を確定させたことで、ついにJリーグ昇格することになりそう。
 第2の故郷として思いを馳せる信州のクラブがJに上がってくるなんて夢のよう。
 京都に来た暁には是非観戦したい。
 ゴル裏に入ってバモってもいいかなとまで思う(笑)

★金曜〜日曜。娘の捻挫に根性をみた。
 金曜に授業でバスケをした際に、右薬指のPIP関節を捻挫した娘。
 腫脹はそれほどでもなかったものの過伸展での疼痛があったため、RICE処置を施し土曜の練習はフットワークのみを指示し、日曜当日はホワイトテーピングをおこない練習時に無理ならやめるようにと指導して送り出した。
 最初診た時は日曜の試合出場は到底無理と思われたし、朝テーピングした時も多分無理だろうと思ったけど、結局痛みが退いたということで試合に出場した。
 試合後に過伸展してみたが痛みは確かに退いていた。
 自宅でテープを外して過伸展したらやっぱり痛みはあった。
「無理すんな、ちゃんと冷やしとき」などといいながら、テーピングの効果をダイレクトに実感できて治療家としても勉強になった週末だった。
 そして試合に負けはしたけれども、試合で奮闘努力する娘の熱意と根性をみて、父は人知れず涙を拭いたのでありました。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

柏レイソルおめでとう

ガンバは3ー1で勝ったけど、柏と名古屋も勝ったので、柏レイソルが優勝。
いろいろあったけど今年も楽しめました。みんなありがとう。

| | コメント (0)

柏レイソルおめでとう

ガンバは3ー1で勝ったけど、柏と名古屋も勝ったので、柏レイソルが優勝。
いろいろあったけど今年も楽しめました。みんなありがとう。

| | コメント (0)

いざ最終節!

いざ最終節!
今朝早朝に放送された特番を観ながらテンションあげるぜ!勝てば何かが起きる!

| | コメント (0)

【ガンバ新スタ】吹田案前進と高槻案顛末【いよいよ佳境に】

★スタジアム関連で色々動きが。
 まずはガンバと吹田市が新スタジアムについての覚え書きを交わしたという報道。

G大阪と吹田市、新スタジアム建設基本協定を締結(スポニチ)
 大阪府吹田市は29日、同市の万博記念公園内に新スタジアムを建設予定のG大阪とスタジアム建設に関する基本協定を結んだと発表した。
 同市議会で新スタジアムを寄付として受け入れる議案が可決された場合、G大阪を、スタジアムを管理運営する指定管理者に定めることなどを盛り込んでいる。負担が問題になっていたスタジアムの管理費や大規模修繕費については、G大阪が負担と明記。同市によるとスタジアム完成時までに基金を創設しG大阪が年間5千万〜6千万円を積み立て大規模修繕費に充てる。

 管理費と大規模修繕費については、現在万博スタジアムに払っている賃料をあてれば何とかなるということかなと。
 一説によると400万円という高額の賃料を万博に払っているらしく、しかも最初は800万円でこれでも半額にダンピングされているということらしい。
 まあスタジアムの定員が2倍になることでペイできると踏んでるんだろうけど、魅力あるチーム作りが継続できるかどうかが焦点かな。

★んで高槻市との交渉過程が明らかに。
 高槻署名活動報告会という集会が開かれた中で、高槻市との交渉がどのようにおこなわれたのかをツイートしている人がいて、その一連の内容がtogetterでまとめられていた
 内容はリンク先をみてもらいたいんだけど、感想としては高槻も馬鹿なことをしたなあという感じ。
 ガンバを丸ごと吹田から引き抜く大チャンスだったのに。
 吹田の外れにある万博公園と違って、京大農場跡地なら市街地の活性化に大きく貢献しそうなものなんだけど。
 まあ市長だけじゃなくて議員も全然だったらしいからしょうがないよね。

★さて今月末が吹田市議会の採決。
 いよいよ話が前に進みそうな感じですけど、いかんせん踊り疲れて待ちくたびれてるガンバサポとしては、心のストレッチ期間とでもいう感じだろうか。
 今年のJリーグでいい結果を出して議決に花を添えられるよう一丸となって最終節に向かおう。

 しかし呂比須なあ・・・。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »