« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

週末ライフ やまびこ祭りと幼稚園祭りと昼寝

★土曜日。グループホームやまびこでお祭り。
 年に一度の秋祭りが当社関連施設のグループホームやまびこで開催されました。
 お天気にも恵まれ、たくさんの方においでいただきました。
 当院からは受付の重森さんが応援に行ってくれました。またウチの息子達二人も御邪魔させていただきました。
 グループホームのスタッフさん達、準備や段取りに本当にお疲れさまでした。
 また新たな気持ちで共に頑張りましょう。

★日曜日。幼稚園の学園祭。
 息子2号が通う幼稚園でお祭りがあったので、家族四人で行ってきました。
 四人?そう、娘だけはバスケの大会があるというので別行動だったのでした。
 こうやって少しずつ離れていくのかと思うと、寂しくもあり感慨深くもなる38歳の秋。
 お祭りは子供達はとても楽しんだようです。息子1号も同じ幼稚園だったから懐かしく先生とお話ししてました。

★そして昼寝。爆睡。
 イズミヤのフードコートで昼食をとった後、自宅で昼寝。
 爆睡すること2時間、その間息子2号を一人で遊ばせてしまってました。
 一人遊びが上手になって嬉しい反面、済まないことをしたとも思う38歳の秋。
 今度また遊ぼうね。

★さて、今週も頑張ろう。
 先週から始まった小さな決意も頑張って続けよう。
 どんな決意?それはもう少し続けられたら発表しますねhappy01

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

お花をいただきました

20111027_082446
★昨日お花をいただきました。
 患者さんよりお花をいただいたので、早速玄関に飾らせていただきました。
 綺麗なお花があると心が和みますね。
 さあ今日も一日頑張ろう。

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−


| | コメント (0)

Xperia SO-01B 設定&アプリ備忘録その8

★久々のXperiaの記事。
 数えてみたらもう8回目らしいXperia備忘録。今まではアプリ備忘録だったけど、アプリだけじゃなくて設定とかをつらつらと残しておきたいという、まさに俺得記事。もしかしたら誰かの何かの助けになるかもしれない、と勝手に信じてここに記す(笑)。

★現在の本体設定
 AndroidOSバージョン 2.3.3 (rooted)
 ベースバンド 2.1.71
 カーネルバージョン 2.6.29.6-Th_mod(FreeXperia+tatsuo@029e)
 ビルド番号 Thgo_(@_@)_v7.5_with_Th_kernel

 以前はWolfROMを使ってたけど今はThgoROM。ThgoROMはv9.0まで出てるけど、安定性をみながら少し遅れたバージョンを使わせてもらってる。こまめに更新してくれる作者さんに感謝。

★電池を買い替え
 純正品は高いので、680円と最強のコスパを誇るロワジャパンのバッテリーを購入。電圧も安定しているようで快調。

★最近入れたアプリはこんな感じ
・SetXperia クロック周波数を設定するアプリでROMに同梱。普段は1152-128 smartassV2、画面オフ時は245-128 conservativeに設定。今のところ電源落ちなく安定。
・CPU Spy DSに入ってるかどうかこれで確認。
・Sound Manager 電話やメールの着信音量を時間で設定できるアプリ。僕みたいに時間が決まった仕事をしている人には超便利。
・PlayerPro(¥399) PowerAMPと双璧をなすと思しき音楽再生アプリ。音質・操作性は良好。アートワーク編集が楽しい。もう少しウィジェットが格好よければいいのに。

★枚方地域がXi対応になるまでは多分コイツで
 先日docomoがXiという新規格を発表して、さらにスピードが上がることになったけど、枚方市街はまだまだ当分FOMAのままみたい。
 Xperia以前のスマホ購入者への割引キャンペーンに少し心揺れたけど、当分はコイツとともに過ごすつもり。アプリを使いこなすというより本体の設定と作動性を楽しむ、という本末転倒状態だけれど楽しいからまあいいかと。
 iPhoneもいろいろあるみたいだけど、そちらのほうは森岡先生におまかせということにしておこう。

 そんなこんな。

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

【各紙】ガンバ大阪新スタジアム建設地決定【報道】

★キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
 G大阪の新スタジアム候補、万博公園内に決定(読売)
 新スタジアム計画、吹田市に申し入れ ガンバ大阪(朝日)
 ガンバ新スタジアムは万博記念公園 地元に意向(毎日)
 【G大阪】吹田に3万2000人新スタジアム(ニッカン)
 3万2000人の新スタジアム建設へ…G大阪(報知)
 G大阪 屋根付きサッカー専用新スタジアム建設(スポニチ)
 G大阪、3万2千人以上の競技場(デイリー)

★キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer
 
 

| | コメント (0)

週末ライフ ガンバとお墓建立と前撮り

★土曜日。ガンバ、山形に大勝。
 J1第30節モンテディオ山形vsガンバ大阪は5-0で勝ち。パチパチ。得点は二川・イグノ・藤春・ラフィーニャ・川西。
 仕事が終わって帰宅したときにはもう3点入ってたから安心して観れた(ら抜き)。柏・名古屋が勝って横浜FMが負けたから、上位争いは3クラブに絞られた。あと4つ、最後まで集中していこう。

★日曜午前。お墓ができました。
 カミさんの実家がお墓を新しく建てたので、家族揃って建立のお祝いに行ってきました。
 土地も広く背の高いお墓で、とても立派なものでした。これからお世話していければと思います。

★日曜午後。写真館で前撮り。
 午後から交野にある写真館で、息子2号の七五三写真の前撮りをしてきました。
 毎年のようにあった記念撮影もこれで一段落ということで、家族写真や姉弟での写真も含めてたくさん撮影してきました。
 同じ息子でも1号はあまり感情を出さないのに対し、2号は気分が表に出るのでカメラマンに乗せられて調子に乗っていく様が面白くて。
 撮影枚数が少し多かったけどまあ当分ないだろからということで、ちょいと奮発して発注。出来上がりが楽しみです。

★おっと本番は来月だった。
 昨日は前撮りだけでお参りは来月なので、天気がよいことを祈るのであります。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

祝!枚方出身のガンバ戦士誕生!

★今年のユースからは3名の昇格。
 昨日ガンバ大阪の下部組織である高校生チームから、3名の来期昇格が内定。
 ゴールキーパー 田尻 健 君
 ディフェンダー 稲森 克尚 君
 ディフェンダー 西野 貴治 君
 おめでとう。これからの活躍を期待してるよ。

★稲森君は久々の枚方出身ガンバ戦士。
 常翔啓光学園に通う稲森君は、久々に枚方から誕生するガンバ戦士。
 いま鹿島に所属する新井場以来だと思う。
 ちゃんと調べてはないんだけど(汗)。
 そんな稲森君がガンバ公式HPで嬉しいコメントを言ってくれてるので抜粋して転載。

本人のコメント
「プロ契約できてとても嬉しいです。ここまでこられたのは、家族、監督、友人、多くの方々のおかげだと思っていますので、感謝の気持ちを忘れずにこれからも頑張っていきます。自分の得意なプレーはロングパスなので、世界でも通用するようなパスを出せる選手になるために、今まで以上に努力していきます。僕は枚方出身なので、枚方の方々にも応援して頂けるように頑張りますのでよろしくお願いします」(太字強調は筆者による)

 いいコメントだなあ。これはとても応援したくなるぞ。
 もちろんすべての青黒戦士を熱烈応援しているんだけれども、トップ昇格時に地元からの応援のことを言える高校生はそうはいないわけで、そういう意味でも大事にしたくなるコメントだと思う。


★すぐに結果が出せるわけじゃないけれど。
 正直いっていくら守備陣がザルとはいえ、今のガンバの選手層で高校生ディフェンダーやゴールキーパーがすぐに出られるわけではない。
 だけどディフェンダーなんて、日本代表経験者でも若い時から出られてたわけじゃないからね。マリノスの中澤は練習生からのスタート、名古屋のトゥーリオだって若い時は広島やら水戸やらを転々としていた。キーパーにしても同じガンバユース出身の木村が、プロ生活9年目で5回に満たない出場しかないぐらいの厳しいポジション。
 どちらも長い目で見なくてはいけないポジションだけに、しっかり下積みを積んでガンバを支える選手になってほしい。

 頑張って!期待してるぞ!

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

ようやく机まわりを片付けました

20111018_082805_2 20111018_084518
★なんでもっと早く気づかなかったんだろう?
 机まわりの片付けと格闘すること10年あまり。先日ようやくひとつの結論に達しました。

 収 納 場 所 が な い

 片付かないのも当たり前なのであります(爆)

★ということで書類ケースを買ってきました。
 基本的に机まわりにあふれてたのは雑多の書類。ほんとは「雑多」じゃないから手元においてあるんだけど、仕分けができないから「雑多」になってました。
 クリアファイルや封筒を利用して整理に努めてたんですけど、いよいよ限界がきたということでコメリで書類ケースを2つ買ってきました。
 プラスチック製の必要十分なつくり。5段仕様が700円足らず。ふたつでも1,300円ちょっとで買えてしまいました。
 安い。産業の空洞化とか懸念されるのが分かるぐらい安い。
 いい買い物したんだけど、これでいいのかしばし悩む。

★ともあれスッキリ片付きました。
 正直いって、グチャグチャな机の上を患者さんに見られてみっともないなあと思っていたので、やれやれほっとしています。
 あとはこれをどれぐらい続けられるかですね。
 これがまた僕には難しいんだよなあ・・・。

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

週末ライフ ガンバ完敗とお食い初め

★土曜日。紛うことなき完敗を喫す。
 J1第29節名古屋グランパスvsガンバ大阪は1-4で負け。明神の得点も徒花。
 ガンバから見て名古屋のスタイルがどうしても噛み合わないうえに、主審の吉田が接触プレーだけでなく手を使ったプレーすら流すのでドツボにハマった。ACLモードに切り替えて審判に対応できればよかったのだけど、ガンバ自体がそれを覚えてない。
 柏が勝ったのであえなく2位に転落。しびれる展開にまだまだ身を置ける事に喜びを感じつつ、週末に向かって準備をしていこう。

★日曜日。姪っ子のお食い初めにお呼ばれしてきました。
 妹の子、つまり姪っ子のお食い初めにお招きいただきましたので、ひらかた仙亭に行ってきました。
 姪っ子のさらなる成長を祈念しながら、舌鼓を打って参りました。
 やっぱり和食は美味しいですよね。
 僕の写真ブログuipa's weblogにお料理の写真を順次掲載していきますので、お暇なおりにご覧いただければと思います。
 Tさんお招きいただきましてありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

まさに今 このしびれる状況を楽しめ

★昨日は結婚記念日でした。
 もう11年。月日の経つのは早いものです。
 さんざん遊んでばかりの僕のサポートをしてくれるカミさんに本当に感謝しています。
 ありがとう、これからもよろしく。

★さて今日は名古屋グランパスvsガンバ大阪戦。
 試合当日にプレビューする事はほとんどないんだけど、今日はちょっと書いておきたい。
 勝ってほしい。勝って優勝に向かって突き進んでほしい。
 だけどサポーターとして、このしびれる状況で試合に臨めること自体が魅惑の喜び。
 もちろん選手達もそうであるに違いない。
 選手は所属するチームを変える事ができるが、優勝争いができるクラブに身を置く事は簡単ではない。
 オレたちサポーターは愛するクラブを変える事なんてできないし、そもそも考えられない。
 そんな状況で迎える今日の一戦。
 試合に出る選手はもちろん、ベンチの選手やクラブ関係者から、現地参戦のサポーター、スポーツバーや自宅で観戦するサポーター、果ては仕事などで試合を全く見られないサポーターまで、心をガンバに奪われたありとあらゆる人々が、魂を鷲掴みにされる今日の一戦。

★しびれろ。
 しびれる状況そのものを楽しめ。
 しびれ続けろ。
 しびれ続けた先に極上の歓喜が待っている。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

鼻水にはやっぱり上星穴!

★秋の花粉が飛びはじめてます!
 昨日夕方のニワカ雨の後どうも花粉がバンバカ飛びはじめたようで、鼻水が出始めました。
 今朝になってもまだ出るので、出勤してから森岡先生に上星穴への刺針をお願いしました。
 すると効果覿面!さっきまでズルズルいってたハナがピタリと止まる!非常に快適に仕事に集中できるようになりました。

★花粉症でお悩みの方、是非ご相談を。
 鼻水を止める鍼がスゴイのか、鍼に反応するカラダがすごいのか、ともあれ鍼灸は試す価値のある治療法です。
 耳鍼とセットで持続的な効果も得られます。お悩みの方は是非ご相談くださいね。

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (2)

3,000人足らずの天皇杯緒戦

20111012_182100
★ヤングガンバがJFlの雄を下す
 天皇杯2回戦ガンバ大阪vsSAGAWA SHIGA FCは2-0で勝ち。パチパチ。得点は大塚・キムスンヨン。
 まあ内容は正直言って普段の公式戦レベルからは落ちるけれども、ともあれ若い選手達が一所懸命闘った結果なので良しとしよう。特にDF陣の奮闘が印象的。あと武井だけがJ1レベルだった。
 SAGAWAはさすがにJFL(日本3部リーグ相当)の首位だけあって本当に上手かった。シュートの精度さえ高ければどっちに転んだか分からないとさえ思う。

★子供達の歓声が響く万博もまた良し
 観客数は3,000人足らず。正直ガラガラ。
 だけどSAGAWAゴル裏からの声援はよく響いていた。特に子供達の声が大きかったのが印象的。負けはしたけれどSAGAWAの選手達にも響いたのではないだろうか。

★さあ週末に名古屋戦。
 Jリーグの覇権を左右する大一番が土曜日にアウェイで。
 チケットが取れなかったので自宅で子供達と観戦予定。
 気合いで勝つ。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (2)

インナーマッスルで首筋を伸ばしましょう

★先日の勉強会でのお話を早速取り上げます。
 肩こりがキツくて悩まされている方はたくさんいらっしゃいますね。かく言う私も「肩コラー」であります。
 そんな私は「猫背」でもあります。どうしてものぞき込むような姿勢が増えてしまうため、アゴが前に突き出るような格好が多くなります。

★首の前の筋肉をつっかえ棒にしてみましょう。
 アゴが前に突き出ると、首の後ろの筋肉が縮こまって短くなることで、血行が悪い「コリ」の状態になります。
 この姿勢を改善するためには、アゴを引くのが効果的です。
 アゴを引く事で、首の前の筋肉がつっかえ棒になり首筋がまっすぐになります。そして首の後ろの筋肉が伸ばされ、ストレッチ効果が期待できます。
 さらにおなかの筋肉(インナーマッスル)を活用する事で、首筋だけでなくカラダ全体の姿勢を綺麗にする事ができます。
 
★姿勢が良くなったら、次は肩甲骨の運動を。
 なかなか文章では伝わらないですね。身体でご説明できれば一発なんですが。
 さらに肩こりを軽減する、肩甲骨の体操もありますので、詳しくは院長までお尋ねください。できるだけ丁寧にご説明させていただきます。
 だけど僕はチョー説明好きなので、説明がくどかったらごめんなさい(笑)

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

連休ライフ アウトドア満喫してきました

20111009_162824 20111010_121604
★ひたすら食べまくりの二日間でした。
 この連休を利用して、バーベキューにバンガローとアウトドアライフを満喫してきました。
 場所は京田辺市野外活動センター 竜王こどもの王国。バンガローにテントサイト・バーベキュー用炊飯場になんとピザ釜まで揃っているという公営の施設。
 ここへ義弟家族と一緒に一泊してきました。

★近いのに、ひと山超えたらそこは高原。
 松井山手からちょっと行ったところなんですが、ビックリするほど自然豊かな山の中。朝なんてひんやり澄み切ってあたかも高原のような雰囲気。
 バーベキューはもちろん、アスレチックや栗拾いなど大人も子供も満喫満足の二日間でした。
 こどもの王国というだけあって大人だけの利用はできませんが、19歳以下の人がいれば利用できるので、該当するならオススメです。

★ガンバのナビスコカップは見れない上に負けたので触れない方向で。

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

疲れはできるだけその日のうちにとりましょう

★忘れがちな「回復のための時間」
 一日の計画を立てるにあたって「アレやってコレやって、ああそうだアレもやんなきゃ」というふうに活動的なことを考えがちですが、そのなかに「回復のための時間」は入っていますか?
 今日の疲れをできるだけ今日のうちにとっておく、ということは次の日の計画をスムーズにおこなうためにとても大事なことです。

★休憩を「意識」に入れておく
 以前当ブログでもご紹介しましたが、1時間のうち48分を作業にあて12分を休憩にあてると効率が良い、という研究結果がでています。実際仕事をしているとなかなか思うようには休憩できませんが、意識をするとしないのとでは全く変わってきます。
 休憩を意識するようにするだけで全体の作業効率があがり、結果的に疲れにくくなります。

★「未だ病ならざるを治す」
 とはいえどうしても取れない疲れ、残って蓄積する疲れはやっぱりありますよね。そんな疲れがコリ感や痛みの原因になったり、怪我や病気を引き起こす原因にもなるので要注意です。
 東洋医学には「未病治」という言葉があります。「未だ病ならざるを治す」というわけです。現在風にいうと「予防医学」というところでしょうか。

★残ってしまった疲れを鍼灸治療でリフレッシュ
 鍼灸治療は「なにか起きる前」に身体の調子を整えられる優れた治療法です。
 また薬剤などの外部投与される作用ではなく、患者さんの自己回復力を手助けするという安心安全な治療法なのです。

★ヒトのもつ優れた身体の回復力を活かして
 1.その日にやることの中に「回復のための時間」を入れる
 2.作業中に「休憩を意識」する
 3.たまった疲れは「鍼灸治療で自己回復力を上げてリフレッシュ」する
 
★充実した毎日のために、今からできる事をしていきましょう!

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

写真ブログを立ち上げました

★きっかけは突然に。
 必要に迫られてamebaのアカウントをとることになったので、じゃあついでにブログでも作ろうと。
 兼ねてから構想していた、料理の写真をひたすらアップしていくブログ。
 感想はあえて書かずに写真のみ。

★uipa's weblog http://ameblo.jp/uikapapa
 お暇なときにのぞいてみて下さい

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

ナビスコカップ準々決勝 ジュビロ磐田に快勝

20111005_205330_2
★雨中の準々決勝を制す。
 Jリーグヤマザキナビスコカップ準々決勝ガンバ大阪vsジュビロ磐田戦は3-1でガンバの勝ち。パチパチ。得点は佐々木・ラフィーニャ・オウンゴル。

★思ったより寒くなかったそのわけは。
 午前診・往診のあとカルテを書いて万博へ。18時過ぎに着いた時は結構寒かった。だけど道頓堀今井のきつねうどんを食べて身体がシャキッと温まる。いざ臨戦態勢。

★試合直前に明神が離脱するも。
 試合前練習で右内転筋を痛めたとのことで、急遽橋本がボランチで先発。やはり代役出場の右SB高木とともに前半は極めて不安定だったものの、時間とともにフィットさせていく様はさすがベテラン。

★入場者数は4,000人ちょいだったけど。
 全般にわたって二川がキレキレ。遠藤がいなくなってようやく重い腰を上げるフタw。那須に事故みたいな点を決められたけれど、橋本のリハビリのための前半の間に同点に出来たのが良かった。
 終わってみれば3-1の快勝。橋本もまさに獅子奮迅の活躍だった。日曜の1/5の入場者数だったけど、いいもの観れたね。

★さあ準決勝、アウェイで浦和戦。
 日曜の借りを返そうと待ち構えているだろう浦和。しっかり叩いて決勝に行こう。総力戦で闘おう。ひとつずつ、確実に。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

【枚方市鍼灸マッサージ師協会】明日5日は申請書提出期限です

★枚方市鍼灸マッサージ師協会会員の先生方に告知です。
 明日10月5日は「はり等の施術利用報告書」の提出期限となっております。
 審査会は2ヶ月に1度の開催ですので、出来るだけお早くの提出をお願いいたします。
 提出先は、ほねつぎ久保はり灸院(当院/新町)・久保鍼灸整骨院(西禁野)・中原鍼灸治療院(甲斐田新町)のいずれでも結構です。
 皆様のご提出をお待ちしております。

★ちなみに。
 年度末は提出量が大きくふくれあがるため、正直いって審査がちょっぴり大変です。
 ご協力のほどをよろしくお願いいたします。

−枚方市鍼灸マッサージ師協会審査長/ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

ガンバ大阪20周年記念試合 浦和レッズ撃破

2011_1002_165551
★最近ガンバのことしか書かなくて済みません。
 だけど触れずにゃおれない記念試合。
 J1第28節ガンバ大阪vs浦和レッズ戦は1-0で勝利。パチパチ。ゴルはイグノ。

★朝も早よから万博詣で。
 17時キックオフの万博に着いたのが午前10時。試合開始7時間前にも関わらず既に待機列は長蛇の列。例年と違いチケットがなかなか売れない珍しい浦和戦だったけど、やっぱりレッズ戦はサポの気合いが違う。

★のんびりと読書・散策。
 待機列に場所を確保したのち、時間がたくさんあるのでちょっと難し目の本を読書。デカルトの方法序説。行きつ戻りつしながら読み進め、ようやく調子が出てきたところでサポ仲間と合流。
 ガンバ大阪20周年記念試合ということで、パネルや優勝カップの展示設営の様子を眺めながらじっくりと見て回る。午後からは人手が多くて全然見れなかったので午前のうちに見れてよかった。

★14時に入場、まだ3時間前。
 一旦スタジアムの外に出て、道頓堀今井のきつねうどんを食べる。少し冷える日中にすてきな温かさが身体にしみる。お出汁が超美味しい。一度お店にも行ってみたいなあ。
 スタジアムに戻るとスタにいるはずの社長からなぜかビデオレター。新スタジアムに関する話は一切なし。超肩透かし。むーん。

★試合はガンバらしからぬウノゼロでの勝利。
 ラフィーニャが決定機を決めてくれてればもう少し楽な試合になったと思うけど、彼の日じゃなかったということ。だけど甲府戦とうってかわってチーム全体の守備の連動に気合いが充ちる。特に明神の鬼神のような狩りっぷりったら全く半端なかった。惚れ直した。

★それにしても浦和のサッカーが心配。
 1点しかとれなかったから大きな声ではいえないけれど、あれほどのタレントが揃っていながらあれほどまでに機能しないサッカーをするなんて。こちらでは会話が出来ないほどの地響きのような応援を繰り広げていた浦和サポの声援も、いままでとは違い明らかにしぼんでいる。
 大阪ダービーとは違ったしびれた試合をこれからも続けていきたい。浦和、なんとかしろ。

★ひとつずつ勝っていこう。そして最後に笑おう。
 今週はナビスコカップのためリーグ戦は来週末。だけどリーグ戦とかカップ戦とか考えずに目の前の試合に集中していこう。
 そうして最後にみんなで笑おう。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »