« 週末ライフ 焼肉とガンバとレイアップシュート | トップページ | 7月12日午後 休診させていただきます »

Xperiaアプリ備忘録その7 rootをとってOS2.2導入

Device110705

★大冒険!docomoの保証が効かない領域へ。
 今日はアプリ備忘録というより、AndroidOSを2.1(Eclair)から2.2(Froyo)へ非公式にアップデートさせた話。何故そんなことをするのかというと、SonyEricssonがグローバル端末のバージョンアップを発表したのにも関わらず、docomoが国内版の公式アップグレードをしてくれそうにないから。企業としていろいろあるんだろうけど、ガックリ来たのは事実。まあアップなしかどうかまだ確定じゃないんだけど、これもいい機会かなと思って。

★電池のもち以外は超快適なFroyoライフ。
 いわゆるカクつきが減り、ヌルヌル感が増して操作性がだいぶ上がった。それにFlash動画がみれるようになったのが嬉しい。rootをとったことでバックアップも充実したし、スクリーンショットも簡単に撮れる。
「rootをとる」というのは携帯端末の管理者権限を把握するということで、いろいろカスタマイズ出来る反面、docomoの保証が効かないというリスクもある。カスタム自体は違法ではないけれど、なんかあったら自分でどうにかしないといけない。自己責任。
 操作性が上がったのと引き換えに電池の減りが半端なく早いので、そこを我慢出来る人はいいんじゃないかな。だけど気持ちがよくなったので、無駄に携帯さわる時間が増えてしまっていけねえ(笑)。

★要rootの便利アプリをいくつかご紹介。
・Xrecovery(free) カスタムするにもコレがなければどうにもならない。
・Titanium Backup Pro(¥549) 有料バージョンでより便利にバックアップ。
・DroidWall(free) アプリごとに通信をするかどうか設定出来る。
・SUFBS(¥161) システムをいじる事が出来るけど失敗すると起動しなくなる諸刃の剣。3gp動画が再生出来なくなった時はこれでbuild.propいじって直したけど、電池残量表示を変えようとした時は固まってリカバリが必要になった。
・Carrier Name(free) NTT DOCOMOの二重表記を改善するというニッチなアプリ。画像は片方をGAMBA OSAKAに変更してみた。まさに自己満足の極み。

 ちなみにアプリ系の過去記事はその1その2その3その4その5その6

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

|

« 週末ライフ 焼肉とガンバとレイアップシュート | トップページ | 7月12日午後 休診させていただきます »

つれづれなるままに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末ライフ 焼肉とガンバとレイアップシュート | トップページ | 7月12日午後 休診させていただきます »