« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

ゴホンといえば鍼灸治療

★栄子先生の咳をピタリと止めました。
 今週初めから咳をしていた栄子先生に、昨日お灸治療をしました。
 あお向けで雲門穴・天突穴・胸鎖関節・第2胸肋関節・尺沢穴に台紙灸をおこない、うつ伏せで肺兪穴・定喘穴・肩井穴・肩外兪穴・膏肓穴・膈兪穴に温灸をおこないました。
 昨日の午後には治まりはじめ、今朝には全く咳がでなくなり快癒しました。
 めでたしめでたし。

★最近、のど・はな系のカゼが流行っているようです。
 皆様くれぐれもご自愛ください。
 早めの治療が肝心です。調子が悪ければご相談くださいね。

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

肉そば→アールグレイ→ラフィーニャ

★肉そば&アールグレイを久々の友人達と。
 昨日の夜、学校時代の友人のK先生・F先生と唐崎の丸源ラーメンへ。久々の肉そばに舌鼓を打つ。最後に白御飯を入れてスープまで完食。ダイエット中だとこんなに食べられない。
 あな嬉し。
 そのあと枚方市駅前のスタバでしばし歓談。いつものとおりアールグレイをホットで。
 学校を出てから勤めが皆違うので、いろんな話が聞けて面白かった。たまに同窓で語らうのっていいよね。年が離れてても同窓はいつまでたっても同窓だしね。

★新鮮力が絡み合い鹿島を撃破
 で、昨日の試合。J1第10節鹿島アントラーズvsガンバ大阪は4-1で快勝。パチパチ。得点者は武井・イグノ×2・ラフィーニャ。
 いくら負けが込んでても鹿島は鹿島。怖い相手なのは間違いないけど久々の勝利を味わえた。カシマスタジアムでのリーグ戦勝利っていつ振りなんだろう。思い出せないぐらい。
 トップ起用されたスンヨンが先制アシストを決めれば、ラフィーニャが3得点に絡む大活躍。藤ヶ谷のへっぽこミスで失点したものの、終わってみれば3点差の大勝利。
 いと嬉し。
 これからも暑い日が続くけど、体調に気をつけて頑張っていこう。

 おー。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

世間は狭いすなあ

★ひょんなところで「繋がり」ってあるものですよね。
 さきほどお聞きしたところによると、当院の患者さんがウチの子のバスケチームのコーチをして下さっているとのこと。
 最近お仕事がお忙しくてご来院されてないのですが、そのコーチのお母さんが当院にいらっしゃって教えて下さいました。
 つまり親子でご来院くださっているのです。

 世間が狭くてほんとにビックリ。

 これも何かの縁ですよね。ウチの子達をよろしくお願いします。
 お仕事が落ち着いたらまたご来院くださいね。

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

週末ライフ 勉強会とガンバと草野球

★土曜日。森ノ宮→万博へハシゴ。
 土曜の午前診・往診のあとに、森ノ宮での勉強会に行ってきた。みどりの風クリニックの大森先生による講義で、お題は「整形外科との連携」について。
 当院で診られない疾患の時や骨折・脱臼の時は、他の医療機関にご紹介せねばならない。そのようなときに円滑な情報提供が出来るように、改めて勉強になったと思う。

 講義のあとにバイクを万博まで走らせ、J1第6節ガンバ大阪vsジュビロ磐田戦に後半から参戦。2-2でドロー。得点者は山口・イグノ。
 前半よりはマシだったらしいのだけど、基本的に磐田にペース握られる展開。向こうのミスで勝ち越したものの、綺麗にミドルを決められ同点。それからも何回もピンチを招くも何とかドロー。勝ち点1ゲットだぜ!とか喜ばねばならない始末、ホームなのに。
 宇佐美が抜けた穴を埋められてないというか、相手が対応しやすくなってしまっている。交代策も判を押した形でピッチ上に変化を与えられない。新加入のラフィーニャがフィットしてくれるのを望むほかないのか。

★日曜日。草野球助っ人@天王寺
 旧知のK先生に誘われて、10数年振りの草野球。4番でキャプテンだった紅顔の野球少年の面影は今やどこにも残らず、7番レフトで助っ人参加。
 打っては凡打を繰り返す。守ってはボールを後ろに逸らす、外野なのに。ともあれ逆転勝利できてよかったけど、打線の切れ目は縁の切れ目と申しましょうか、当然ながら「また来てね」との声は掛からず。いや誘われてもやらないんだけどね。

 そして今日、とてつもない筋肉痛に襲われている。最大のピークが明日に控えていると思うと憂鬱な週明けになってしまった。
 がぼーん。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

【共筒通信】大阪で台風被害が少ない理由【ネタ】

★夭阪大学環境気象学部のクーボー大博士の研究チームが、大阪において台風被害が少ない理由についての研究結果を発表した。

★研究チームが過去5年間に発生した台風にアンケートを実施したところ、進行方向に大阪のおばちゃんがいたため進行方向を変えた、という回答が多数寄せられた。
 この結果を分析したところ「大阪のおばちゃんのニラミが非常に強力なため台風が目をそらした」結果、大阪において台風の被害が少なくなることが判った。

★今後はヒョウ柄と台風の関連性についてさらに研究を進めたうえで、進路の解析を急ぎたいとしている。

★なおこの研究結果は英科学誌「姉ちゃん」最新号に掲載される。

| | コメント (0)

当院からのお知らせをいくつか。

★今日から早起き。
 校区のラジオ体操が今朝から始まりました。息子二人は僕と一緒だったのですが、娘は途中から友達と合流してしまいました。4年生ともなるとだんだん親から離れていくのね。嬉しくも寂しい。
 周りを見渡すと結構メガネっ子が多いんですね。それもウチの子達と一緒で遠視系の眼鏡の子が多い。就学前や学校の健診では近視のことはいわれても遠視はいわれないですから、これから健診の方向性を変えていくほうがいいと思います。

★さて、ここから当院からのお知らせです。
 前置きが長くなりました。お知らせに参りましょう。

1.赤穂旅行のお土産を受付に用意しております。
 赤穂土産と申しながらも「白桃チョコサンド」という岡山風味のお菓子です。お帰りの際におひとつどうぞ。

2.院内の午前BGMをクラシックに変更しています。
 夏休みに入り子供電話相談がはじまったので、今年も高校野球が始まるまで午前・午後ともクラシックネットラジオ局「OTTAVA」をかけております。NHK-AMのラジオビタミンとはまた違う、ゆったりした空間になっております。

3.朝のガラス拭きに加えて床のモップ掛けをはじめました。
 玄関まわりのタイル部分のモップ掛けを先日からおこなっています。通勤途中にある美容院のおねえさんが一所懸命タイル磨きをしているのを見て、まねっこしました(笑)。皆様に少しでもいい気持ちでお過ごしいただけるようにしたいと思います。お気づきの点があればどしどしご指摘ください。

★いつもより1時間早起きなので、息切れしないよう頑張ります(笑)。

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

なでしこJAPAN世界一をその後につなげるために

★劇的な結末だった2011FIFA女子ワールドカップ。
 連休中のことだったのですが、これは独立した記事を書かねばなりますまい。日本女子サッカー代表がまさに金字塔を打ち立てた。

 ワールドチャンピオン。ワールドカップがこの日本にある。素晴らしすぎ。

 負けたのはイングランド戦のみ、しかもその負け戦を教訓にドイツやアメリカに対する策を講じる。大会中の成長が最後まで続いたからこその優勝だと感じる。
 あとはやっぱり無欲の勝利だよね。欲があったらPKで笑ってられないもの。

★根づかせるにはこれからが本番。
 熱しやすく冷めやすい日本人の気質を鑑みるに、日本女子サッカーを根づかせるにはこれからが本番。地道な地域密着と、澤という全国的なヒーローを両輪に頑張ってほしい。
 なでしこの主力の多くが海外移籍している中で、澤が国内にいるということを活かさない手はない。リーグ全体の底上げを図るためにも、彼女を是非うまく活用してほしい。

★いみじくも長谷部がワールドカップ後に言ったように。
 彼はウルグアイ戦直後にこう言った、「Jリーグにも足を運んで下さい」と。
 同じく日本女子サッカーにもやはり目を向け、そして足を運ぼうではないか。
 今現在のスーパーエース、これからの日本を背負って立つ若きエース、そしてまだ芽吹かぬ原石達をみるために。

★などと一回しかみたことのない僕が言うのもどうかと思いつつ。
 幸いにして枚方近隣にスペランツァ高槻というクラブがあるので、興味がある方はご覧になってはいかがかと。昨年入れ替え戦で勝てずに今年も2部リーグだけども、首位争いを繰り広げているところ。
 熱さとレベルは必ずしも比例しないのがスポーツの面白さ。高槻から羽ばたく原石をみるのも楽しいと思う。海掘も高槻出身だしね。
 かくいう僕は、去年の入れ替え戦に一度行ったきりだけど、ガンバがないときなんかにまた行ってみたいなと。
 1部リーグならベレーザの岩渕真奈たんが見たい。すぐにでも海外に行っちゃいそうな逸材。

soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

連休ライフ ガンバと海水浴とマルゲリータ

★土曜日。連戦に耐えきれずガンバ散る。
 J1第5節ヴァンフォーレ甲府vsガンバ大阪戦は3-4で負け。こちらは中2日の連続、しかも甲府までバスで5時間の移動。あちらはホームで中6日。コンディションの違いは如何ともしがたい。
 ならばそこは采配でなんとかしてもらいたいのだが、西野の頭がまたもや混乱を来す。下平にかえてスンヨンを出したことでボールを前線に運べなくなった。スンヨンはもうトップしか使えないってわかったはずなのに、またサイドで使おうとする。いいかげんにしろ西野。

Img_20110717_114229
★日曜日。赤穂にて海水浴。
 連休を赤穂で過ごしてきました。昼間は海水浴、夜はホテルでおいしい料理に舌鼓を打ってきました。17日は娘の10回目の誕生日だったのですが、ホテルからお祝いのプレゼントとして備前焼の湯呑みを頂きました。お気に入りになったみたいで、帰って早速使ってました。よかったね。
 夕方には赤穂駅前から大石神社をまわってきました。もうちょっと時間があったら資料館に行けたのに。残念。

Img_20110718_120908
★月曜日。念願の「さくらぐみ」に行ってきました。
 さくらぐみは赤穂にあるイタリアンレストランです。ここのナポリピッツァが絶品とのことで、以前から行ってみたかったのです。1ヶ月前の朝9時から電話で予約が取れるのですが、11時にはもういっぱいになってしまうという超人気店なのです。
 ここは基本的にコースで頼むお店で、しかも料理はすべてシェフにお任せ。その日に用意出来た食材で作ってくれます。僕ら夫婦はコースを、子供達にはマルゲリータをオーダーしましたが、これぞナポリピッツァ。生地を楽しむとはよく言ったものです。とても美味しかった。それにホール係がゆったりと動きつつ客に応じて細やかな配慮を見せる。とてもいい気持ちで食事出来ました。

★リフレッシュ完了。
 さあ今週も頑張るぞーと思ったら、台風が近づいてきています。皆様安全には十分お気をつけ下さいね。
 
 
soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

さらば宇佐美貴史 & ようこそラフィーニャ

Img_20110713_205514 Img_20110713_211946

★宇佐美←→イグノの連携が極まったところで退団。
 J1第4節(震災延期)ガンバ大阪vs神戸ビッセルヴィッセル神戸戦は3-2で勝ち。パチパチ。得点者は二川・宇佐美・イグノ。
 一体何点取られれば気が済むんだなどという小言幸兵衛が吹き飛ぶほどの宇佐美ショーだった。前半終了間際に二川のゴルで先制、サポ仲間と「ハーフタイムに切り替えなくていいなんて久しぶりやねえ」などと言いつつ後半へ。左を突破したイグノからの超優しいパスを宇佐美が「こっち側のゴールに」突き刺す。ゴル裏狂喜乱舞。
 で、あっちゅう間に失点。
 今度は右を駆け上がった宇佐美からの鋭いスルーパスからイグノがゴル。超ホルホルで歓喜の歌を歌うクルヴァ。
 で、その歌を歌い終わらないうちに失点。
 なにやってんだか。
 サービス精神旺盛な試合展開に心を鷲掴みにされつつ試合終了。勝ててよかった。

★羽ばたけ宇佐美。ガンバという名前を世界に轟かせてこい。
 試合後に宇佐美お別れセレモニー。緊張しいとはいいながらもあれだけ堂々と挨拶出来る19歳、本当に大したものだと思う。バイエルン移籍すら成長の一過程と思わせてくれるような活躍を祈る。
 コアサポが用意したはしごを使ってゴル裏に宇佐美が上がって来てくれる。彼への餞別の歌を力の限り精一杯歌う。
 試合前の宇佐美コールと試合中のゴル、それに試合後の挨拶で僕がちょっと泣いてしまったのは秘密。

★とかいってたらラフィーニャキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
 試合後ガンバから送られてくるメルマガの最後でしれっと発表。
 ザスパ草津 FWラフィーニャ選手 期限付き移籍加入のお知らせ(ガンバ公式)
 一体どうなってるのかよくわからないけど、レンタルってことはあのPJ獲得の反省を活かしたってことだろうか。ともあれ少しでも早くフィットしてほしい。

 だけど相変わらず国内から選手を調達するんだよなあ、山本強化部長。
 うーむ。
 
 
soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (2)

とんぼ飛んでけ!

13104317586970
★初めてヤゴがトンボになるところを見たよ
 ウチのベランダでヤゴを何匹か飼っているのですが、そのうち1匹が夜中に脱皮して、今朝飛び立っていきました。
 虫とみればすぐに捕まえたがる息子2号ですが、今朝はニコニコして飛んでいくのを見守っていました。虫取り少年達に捕まらないように、頑張って飛んでけ!

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

週末ライフ 掃除と鍼灸師会とガンバ

Img_20110710_102409
★日曜午前。いかに有意義な午前を過ごすか。
 午後から用事がある日は、日頃できない掃除をするに限るということで、亀とザリガニの水槽の水換えをしてからベランダ掃除を敢行。埃と汚れで場末の中華料理屋の厨房みたいになっている床をブラシでゴシゴシ。磨きはやればやっただけの喜びがあるからいいよね。片付けはそういう意味で喜びが薄いからあんまり。
 掃除のあと息子達を散髪に連れて行った帰りに、今年初の蝉の鳴き声を聞く。息子2号は目を輝かせて「虫取りに行く!」と言っている。が、お父さんは蝉をつかむことが出来ない。蝉なんてでかくてグロテスクで怖いのだ。どうしたものか。

★午後。講義を担当すると勉強になるよね。
 昼過ぎから大阪府鍼灸師会河北地域会の会合。ここで僕が「保険の取り扱いについて」という講義を担当。下調べをすることによって、自分の中の知識が整理されていくのがわかる。さらに師会理事の先生から最新情報を教えていただいて、講師の僕が直立不動で拝聴するという逆転現象がおきる。というわけで間違いなく一番勉強になったのは僕だった。

★夜。舌鼓のあとは、スンヨンごめんなさい祭り。
 夕食はカミさんが僕のリクエストに応えてくれてピッツァとクッパ。イタリアンと韓国料理だけど、味がよければ取り合わせは関係ないという好例。
 ピッツァはいつものようにカミさんがこねて子供達がトッピング。お父さんは食べるだけ。感謝。クッパはクックパッドかどっかから拾ってきたレシピで。夏に雑炊?と思うが隠し味のショウガが利いてて美味しく食べられた。オススメ。
 食後はJ1第3節(震災延期)大宮アルディージャvsガンバ大阪戦をテレビ観戦。3-2で勝利。パチパチ。得点者はイグノ・中澤・キムスンヨン。先制して逆転されて再逆転して勝つというサッカーではほとんど観られない展開。最近のガンバは少々点を取られても気にしないという05年頃の雰囲気に近い気がする。2失点しても気にするなというサポなんてそうそういないわけで。
 ともあれスンヨンはよくやってくれたけど、西野のあの表情は08年にミネイロを何とかして使おうとしてる時と同じだわね。まあACLはそれでとれたんだけどね。

 ということはスンヨン得点王でリーグ制覇だな。

 まちがいない。
 
 
soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

当院における温暖化対策・節電の取り組みについて

★昨今の電力需給の逼迫した状況を受けて、当院でも微力ながら温暖化対策・節電について取り組むことにしましたのでご報告いたします。

1. 昼間時の看板の電気を消す
 当院の看板は常時点灯なのですが、お昼の時間帯(12時〜16時半)を消灯します。

2. 看板の蛍光灯を減らす
 表の2つの看板で合計6本の蛍光灯を使っていますが、2本減らして4本にします。

3. 残業時に室内灯を消す
 書類作成時に机の上だけ電気を点けるようにします。

4. 打ち水をする
 朝の玄関掃除の際とお昼休みに、道路に打ち水をすることで環境温の低下を図ります。朝は通勤通学の人通りが意外と多いので大変ですけれど。

★ちなみに室内の蛍光灯は間引き点灯が出来ないタイプで、調節することが出来ません。
 なお低周波治療器・遠赤外線治療器などの治療器具は、今のところ節電する予定はありませんので併せてご報告いたします。

★暑い枚方の夏を出来るだけ快適に過ごしたいものですね。
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

7月12日午後 休診させていただきます

★研修会参加のため、7月12日午後診をお休みさせていただきます。
 午前診は通常通りおこなっておりますので、ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

Xperiaアプリ備忘録その7 rootをとってOS2.2導入

Device110705

★大冒険!docomoの保証が効かない領域へ。
 今日はアプリ備忘録というより、AndroidOSを2.1(Eclair)から2.2(Froyo)へ非公式にアップデートさせた話。何故そんなことをするのかというと、SonyEricssonがグローバル端末のバージョンアップを発表したのにも関わらず、docomoが国内版の公式アップグレードをしてくれそうにないから。企業としていろいろあるんだろうけど、ガックリ来たのは事実。まあアップなしかどうかまだ確定じゃないんだけど、これもいい機会かなと思って。

★電池のもち以外は超快適なFroyoライフ。
 いわゆるカクつきが減り、ヌルヌル感が増して操作性がだいぶ上がった。それにFlash動画がみれるようになったのが嬉しい。rootをとったことでバックアップも充実したし、スクリーンショットも簡単に撮れる。
「rootをとる」というのは携帯端末の管理者権限を把握するということで、いろいろカスタマイズ出来る反面、docomoの保証が効かないというリスクもある。カスタム自体は違法ではないけれど、なんかあったら自分でどうにかしないといけない。自己責任。
 操作性が上がったのと引き換えに電池の減りが半端なく早いので、そこを我慢出来る人はいいんじゃないかな。だけど気持ちがよくなったので、無駄に携帯さわる時間が増えてしまっていけねえ(笑)。

★要rootの便利アプリをいくつかご紹介。
・Xrecovery(free) カスタムするにもコレがなければどうにもならない。
・Titanium Backup Pro(¥549) 有料バージョンでより便利にバックアップ。
・DroidWall(free) アプリごとに通信をするかどうか設定出来る。
・SUFBS(¥161) システムをいじる事が出来るけど失敗すると起動しなくなる諸刃の剣。3gp動画が再生出来なくなった時はこれでbuild.propいじって直したけど、電池残量表示を変えようとした時は固まってリカバリが必要になった。
・Carrier Name(free) NTT DOCOMOの二重表記を改善するというニッチなアプリ。画像は片方をGAMBA OSAKAに変更してみた。まさに自己満足の極み。

 ちなみにアプリ系の過去記事はその1その2その3その4その5その6

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

週末ライフ 焼肉とガンバとレイアップシュート

13096665167063 13096665077592 13096664878110

★土曜日。久々の焼肉。
 友人H君と高槻の一寸法師という焼肉屋さんに行く。モリタ屋というお肉屋さんが経営する焼肉店。黒毛和牛がおいしいお店。上カルビと特選イチボが絶品、上ハラミも美味しかった。ただちょっと食べ過ぎて予算オーバーしたのは反省。

★焼肉中にレッズvsガンバ。
 J1第2節(震災延期)浦和レッズvsガンバ大阪戦は1-1でドロー。得点者は宇佐美。以前ならガンバの試合があればテレビにかじりついてたけれど、最近はアウェイゲームならテキスト中継でも構わなくなってきた。ホーム万博なら生観戦が基本だけど、アウェイまで生にこだわると何も出来なくなってしまう。
 そんなわけでテレビ中継を観てないから何ともいえないけれど、どうもしょっぱい試合だったみたい。選手交代がおかしくなる西野の癖がどうにかならないものか。

★日曜日。娘とバスケ。
 午後から親戚の家に遊びにいく事になっていたので、午前中に娘と香里ヶ丘中央公園でバスケ。形がどんどんバスケになってきてて驚き。それに、たまには娘と二人というのもいいものだなと。

 そんなこんなの週末。皆さんはいかがでしたか?
 
 
soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »