« 昨日観たかった宇佐美とこんな形でご対面 | トップページ | ピッツァ! »

「放射性物質の飛散」を責任とするのなら

★茶番だよ!全員集合!

<内閣不信任案>菅首相、退陣年明け示唆(毎日新聞@ヤフーニュース)だそうで。

 年明けなんて復興復旧がまだまだ進んでなくて中途半端すぎ、そんな時期にやめられてもかえって迷惑だよねえ。

 もうさ、「放射性物質の飛散が収まるまで」じゃなくて「放射性セシウム137が半減するまで」にしたらいいんじゃないの。

「事故対応に一定のメド」というときに「放射性物質の飛散」を責任とするのなら、放射能の影響が極めて小さくなる状態に復することこそがメドであり責任ってものだろう。
 
 
★もしそうなったら15年の超長期政権になっちゃうんだけどね〜coldsweats01
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

|

« 昨日観たかった宇佐美とこんな形でご対面 | トップページ | ピッツァ! »

つれづれなるままに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日観たかった宇佐美とこんな形でご対面 | トップページ | ピッツァ! »