« 週末ライフ 研修会とガンバと鍼灸師会総会 | トップページ | ACL敗戦とダービー敗戦 ふたつの巨大な虚脱感 »

心を込めてマッサージをする

★学生時代に同級だったK先生のフェイスブックでの書き込みをみて書きます。

 当院では外来治療と訪問治療をおこなっていて、訪問治療では自宅の患者さんだけでなく当社関連施設である「グループホームやまびこ」などにも行っています。

 グループホームは認知症の方に入居していただく施設で、認知や身体機能の程度が様々に違った方々がいらっしゃいます。

 自分で動ける人には転倒予防の運動療法をしたり、動けない人には寝返り訓練や座位・立位保持訓練をしたりしますが、認知症が進行すると自分の意思で身体を動かせなくなる方もいらっしゃいます。

 そういう方には、膝関節や股関節などが固まってしまわないように、マッサージをおこなっています。
 
 
★関節拘縮の方が亡くなられたらどうするかご存知ですか?

 股関節や膝関節が曲がった状態でお亡くなりになると、棺桶に入れられないので脚を骨折させたりしてまっすぐな状態にして棺桶に納めるのです。

 亡くなってしまったら折ってしまっていいのでしょうか?

 痛みを感じないから折ってしまっていいのでしょうか?

 どうせ焼いてしまうから折ってしまっていいのでしょうか?

 僕はそうは思いません。

 縁あってお世話させていただくのです。

 亡くなったあとにこちらの都合で骨折させるなんて、そんな悲しいことになってほしくない。

 そんな一心でマッサージをさせて頂いています。
 
 
★鍼灸や整復と違って、マッサージには治療効果は見えにくいかもしれない。

 けれども人の心と身体に直接働きかける、大事で立派な治療法だと思っています。

 たかがマッサージ、されどマッサージ。

 そんな思いを持って、今日も訪問治療に向かう僕が居ます。
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

|

« 週末ライフ 研修会とガンバと鍼灸師会総会 | トップページ | ACL敗戦とダービー敗戦 ふたつの巨大な虚脱感 »

当院でのできごと」カテゴリの記事

コメント

おはようございますヽ(´▽`)/
いや・・・ただ・・それだけで・・・清々しい朝とか・・・
久しぶりの爽快感とか…そんなことは・・・ちょっとありますけど・・・

安産をお祈りしております。7月は仕事の都合で帰れませんが、
8月には、帰りますので、そこで会えたら嬉しいなと、思っています。
言いたかったのはこっちですよ。ホントに(*^ω^*)ノ彡

投稿: Lights papa | 2011年5月25日 (水) 06時55分

>Lights Papaさん
クヤシいクヤシい
嗚呼クヤシい

8月にお会い出来ることを楽しみにしています
あ、8月ってことは大阪ダービーに合わせてのお帰りですか?
その節には昨日の借りをしっかり返させていただきます!

投稿: 久保 俊仁 | 2011年5月25日 (水) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末ライフ 研修会とガンバと鍼灸師会総会 | トップページ | ACL敗戦とダービー敗戦 ふたつの巨大な虚脱感 »