« Xperiaアプリ備忘録その6 最近入れたアプリはこれ | トップページ | 週末ライフ 串カツと自転車と手作りピザ »

「段取り」はなんのために?誰のために?

★段取りとタンドリーチキンて似てるよね。
 
 という冗談はさておき。
 
 ちょっと真面目な内容で書いていきたい今日のブログ。
 
「段取り」について。
 
 
★唐突ですが「段取り」と「ルール」は似ています。
 
 「守る・従う」ものであり、「破る・崩す」ものでもある。
 
 
「段取りに従う」ことは必要です。
 
 仕事において円滑な業務を行うために欠かせないもの、それが段取り。
 
 段取りが無視されていては業務になりません。
 
 スタッフの共通理解あっての円滑な業務ですから。
 
 
「段取りを崩す」ことも時には必要です。
 
 イベント時や突発的な何かが起きたときは段取りなぞ構っていられません。
 
 その時々における判断とそれに伴う行動。
 
 まさに臨機応変な対処が求められます。
 
 
★その「段取り」に誰が「従い」、誰が「崩す」のか。
 
 それこそが一般スタッフとリーダーの違いです。
 
 一般スタッフは「段取りに従って業務をする」。
 
 リーダーは「臨機応変に段取りを崩し、再構築する」。
 
 換言すればリーダーの仕事は「段取り作り」です。
 
 つまり、顧客(当社でいう患者様・利用者様)とスタッフの双方に対して負担の少ない「段取り」を作り上げ浸透させ、さらには恐れずにそれを崩し作り替える。
 
 そういうことがリーダーには求められています。
 
 
★リーダーは「既に存在する段取り」に縛られてはいけない。
 
 従っていると楽なんですよね、引き継がれた当初からの段取りに。
 
 決められたルーティンワークに沿った業務進行。
 
 チョー楽だよ、だって考えなくていいから。
 
 だけどそれは「誰のための段取り」?
 
「スタッフのための段取り」になってやしないか?
 
「顧客本位の段取りを作り直す作業」が、おろそかになってやしないか?
 
 
★決められたことに従っているだけでは真のリーダーとはいえない。
 
「ルールは守るためにある」。
 
 そのとおり。
 
「ルールは破るためにある」。
 
 それもまた真なり。
 
 ただし破るのなら責任を持って新たなルールを構築しなければならない。
 
 破ってほったらかしなら、単なるアウトサイダーですからね。
 
 
「段取り」もまた同じ。
 
 崩したら責任持って新たな段取りを作る。
 
 そして「段取りを崩すことを恐れてはいけない」のです。
 
 さらによい「段取り」が求められているのだから。
 
 
★とまあ、最近種々の業務をしながら思いつき考えたことを書いてみました。
 
 いろんな方のいろんなご意見を伺いたいです。
 
 コメント欄でも直接でも構いませんので何かメッセージをいただければ。
 
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

|

« Xperiaアプリ備忘録その6 最近入れたアプリはこれ | トップページ | 週末ライフ 串カツと自転車と手作りピザ »

つれづれなるままに」カテゴリの記事

コメント

うちの社長がよく「守・破・離」の話をするけど
それを思い出しましたよ。

ぼくの今の仕事は一品料理というか、
いろんな仕組みをその場の状況に応じて
作り上げていくことが多いので、決してルーティンでは
ないのですが、それですらパターンを決めて
それにあてはめていくだけだと楽ちんなんですよね。

面白くないので毎回いろんなやり方をやっていますが、
たぶん守をやらずに破とか離ばっかりやってるだけでは自分のものというか、形にならないんでしょうけど。

投稿: せのお | 2011年4月15日 (金) 20時49分

>せのおさん

わざわざのブログ訪問感謝します。そしてコメントありがとう!

「面白くないので」という発想から変化をつけている時点で、それこそがひとつの形になっていると思います。
守ろうとすればいつでもできるけどあえてやらない、というのは意識が高くないとできないというか。
そして変化をつけつつ業務として期待されているレベルを保つのがとても難しいですよね。
顧客にとっても、自分自身にとっても。

投稿: 久保 俊仁 | 2011年4月15日 (金) 21時25分

今まさに、その段取りの再構築の真っただ中であります。前任者さんがカリスマ的存在のリーダーであったため、後任の私は私よりも職場に長くいる人が戸惑うことのないように、かつ私のやりやすいように少しずつ段取りを変えていっています。
「私についていらっしゃい。文句あるの!」的な前任者と違って、気の弱い私は「皆様これでいかがでしょうか?」と腰を低くしてやっております。というわけで、忙しさにかまけて…というかさほど症状も悪化しなかったのでご無沙汰しておりましたが、明日はちょっとやっかいな症状を抱えてそちらにお邪魔させていただきます。「あ゛~いだい(痛い)よ~」

投稿: いーちゃん | 2011年4月17日 (日) 16時33分

>いーちゃんさん

お疲れさまです!
段取りの再構築ですか。カリスマを引き継ぐのが一番大変ですよね。だから多分ソフトバンクの孫さんやユニクロの柳内さんの次の方がとても大変だと思います。実際ユニクロは柳内さんが復帰されましたしね。
というわけでもう一日踏ん張ってください。やっかいな症状に対して全力で立ち向かいますので、明日お待ちしておりますね。

投稿: 久保 俊仁 | 2011年4月17日 (日) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Xperiaアプリ備忘録その6 最近入れたアプリはこれ | トップページ | 週末ライフ 串カツと自転車と手作りピザ »