« フィル・コリンズが引退だって。 | トップページ | 会議中に地震@枚方市 »

こんな夢を見た。特にオチはないけど。

★ちょっとおしゃれかなあとおもって。
 
 アシンメトリーに髪を切ってもらったら「香港映画か韓国ドラマに出てきそう」とカミさんに野口さん(@ちびまるこ)みたいな笑いかたされた副院長ですこんにちは。
 
 あるいは大島渚とかの昭和の映画に出てきそうとも。
 
 青春残酷物語とか。
 
 まあ興味のある方は来院時に笑って下さい。
 
 \(^o^)/
 
 
★今朝見た夢の話。
 
 息子1号と僕の二人で演劇の舞台を見に来ているらしい。
 
 子供向けではなくて大人向けの舞台のようだ。
 
 まだ始まっていなくて自分たちの座る席を探そうとしている。
 
 ああそうだ、野間口徹がこの舞台に出るんだった。
 
 どんな演技するのかなあ。
 
 早く席を見つけて座ろう、としたときに。
 
 大きな拍手が会場から聞こえ始める。
 
 平坦になっている客席の後ろのほうから車いすに乗った、しかし背筋のシャンと伸びた富司純子が登場してくる。
 
 どうやらもう舞台が始まったらしい。
 
 いそいで席を探そうとするのだが、その車いすで登場した富司純子が客席の間を流れる川のセットを渡れずに苦労している。
 
 それを見た息子1号、車いすが川を渡る手伝いをしようと駆け寄る。
 
 ところが息子は係員のような男に制止され、腕を鷲掴みにされて通路横に転がされてしまう。
 
 
 気がついたら僕はロビー横の通路にいる。
 
 息子がいない。
 
 扉を開けて中に入ろうとしたら鍵がかかっていて入れない、スタッフを呼んで鍵を開けてもらう。
 
 
 舞台はすでにはじまっている。
 
 徹が何やら舞台上で科白をしゃべっている。
 
 自分の席のあたりを見ると少年が一人で座っている。
 
 しかしそれは息子ではない誰か。
 
 息子はどこに行ってしまったのだろうか。
 
 
 そこで目が覚めた。
 
 
★この話を起きてすぐに息子1号にしたところ。
 
「ぼく寝てたで」との一言が。
 
 その当たり前のことに幸せを感じる朝ってものがあるのだよ、息子よ。
 
 君も大きくなったら分かるよ、きっと。
 
 
 
★特にオチはありませんが。
 
 息子の善意が踏みにじられた悔しさと姿を消してしまった喪失感とがしっかり記憶に残っていて、バクはいったい何をしてるんだろうと思うほどです。
 
 ちなみに僕の夢は色付き・音付きなのですが、あなたの夢はどんな夢ですか?
 
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

|

« フィル・コリンズが引退だって。 | トップページ | 会議中に地震@枚方市 »

つれづれなるままに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フィル・コリンズが引退だって。 | トップページ | 会議中に地震@枚方市 »