« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

娘がカミさんと同じようなケガをする件について

★蛙の子は蛙、というわけ、でもなくて。
 
 単に二人ともバスケをしてる、ということなんですが。
 
 
★昨日寝る前に娘が人差し指が痛いと言い出しまして。
 
 どうやら練習中にボールをキャッチしようとした際に、ボールが指を横からかすめていったらしい。
 
 外反すると内側に痛みを訴える。
 
 軸圧や過伸展などでは痛みはそう訴えません。
 
 なので近位指節間関節の側副靭帯を傷めたと鑑別しました。
 
 バスケのボールは重いですからねえ。
 
 伸ばされちゃったんだねえ。
 
 
★カミさんも同じようなところを傷めてまして。
 
 カミさんにも練習や試合前に僕が指にテーピングをしていたのですが、それも最近はあまり言ってこないところを見ると少しは調子がいいのかもしれません。
 
 なので娘にも手が空いてる時は僕がテープしてやろうと思いますが、まあカミさんでも上手くはれるでしょう、きっと。
 
 子供は治りが早いからすぐに治ってまたすぐにケガするでしょうけど、その都度しっかり診てやれればと思います。
 
 
★ケガが親子の絆を作る。かもしれない。
 
 バスケを通じて娘とカミさん、ケガを通じて娘と僕のコミュニケーションが図れるということもできますし、これからさらに成長していく中での繋がりというか、とっかかりになればいいなと思います。
 
 せっかくなので、ね。
 
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

そろそろダイエットの成果について語るとしましょうか。

★ウォーキング・ツーキニストとして一月半が経ちました。
 
 ともすれば3日・3週間・3ヶ月・3年と言われる「坊主のボーダーライン」ですが、とりあえず一月半経ったので経過報告を致しましょう。
 
Libra
 
 1月11日 70.2kg 測定開始時
  ↓
 1月16日 72.2kg 計測開始後最重値
  ↓
 2月25日 66.5kg 現在値
 
 一応減ってはいますね。
 
 計測開始から3.7kg減、最も重い時より5.7kg減。
 
 まあ一月半でこれぐらいならいいかな。
 
 先週横ばいだったのでどうなるかと思いましたが何とか持ちこたえた格好。
 
 
★とりあえずの目標は65kg!
 
 3月末までに何とか達成したいですが、さてどうでしょうか。
 
 また報告致しまするー。
 
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

娘が児童会選挙に立候補した

★先日娘が小学校の児童会に立候補しました。
 
 あの引っ込み思案だった娘が、クラスメートや上級生の前で投票を訴える演説をするなんて。
 
 結果がどうであれ私ゃそれが嬉しいです、ほんとに。
 
 娘についてなにかあるといつも思い出すのが、年少さんの時の入院。
 
 あの時は命さえあればいいと思ったものでしたが。
 
 感慨深い。
 
 
★結果は残念ながら落選だったそうで。
 
 思ったより本人はさばさばしてました。
 
 悔しくないことはないんだろうけど。
 
 ちなみに得票数の発表はなかったのこと。
 
 まあそうだろうね、妥当だと思う。
 
 
★ちょっと納得いかないこともあるんだけど。
 
 当選したのは他所のクラスの子だったんだけど、その担任がクラスの児童にむかって「必ず(そのクラスから立候補した)○○君に投票するように」みたいなことを言ったらしい。
 
 それってどうなんだろう。
 
 実際に娘はマンションのお友達から「本当は娘に投票したかったけど先生が○○君に投票するように言ってたから出来なかった、ごめんね」なんて言われてる。
 
 まあ先生の気持ちも判らんことはないけど、3年生なんてまだ自分の我を押し通すことが出来ない子が大半だろうに、そんな組合みたいなこと言っちゃいかんだろと。
 
 むしろそこは「一番いいこと言ってる子に投票出来るように、しっかり立候補者の話を聞こうね」ぐらいのことを言わなきゃならんのじゃないか。
 
 んで立候補者には「クラスメートだけじゃなくて、他のクラスの子からも投票してもらえるように演説頑張りな!」ってね。
 
 
★とはいえ自分ではモンペでないと思っているので(笑)。
 
 娘には、何か思ったことや感じたことがあったら自分で担任の先生に言いな、と言ってやりました。
 
 あとは自分で考えるでしょうし、成長のチャンスでござろう。
 
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

懸賞に当選したよ!

20110222_075940
 
★昨日帰宅して郵便ポストをのぞくとなにやら私宛に封筒がひとつ。
 
 差出人はどっかのフリーペーパー事務局。
 
 はは〜ん、ほねつぎ久保はり灸院を載せませんかっていう営業だな?
 
 それにしてはボコボコしてるし自宅にくるのもおかしい。
 
 はて。
 
 
★あけたらガンバグッズが出てきたよ!
 
 よーく考えるとなんか懸賞に出した気がする、そう言えば。
 
 こういうのって忘れた頃に来るんだねえ。
 
 っていうか待ち望んでるとむしろ来ない。
 
 無欲の勝利だな。ブイ。
 
 
★さしあたってカレンダーは当院の机の上に。
 
 ボールペンは僕の筆入れに。
 
 あぶらとり紙はカミさんに。
 
 バッジ2つはそれぞれ息子達に。
 
 娘には・・・あれれ、ないなあ。
 
 まあバスケ少女だから、いいか。
 
 
 泣くかな?
 
 泣かねえだろうなあ。
 
 ↑松鶴屋千とせ風に読んでね。
 
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

PSMジュビロ戦とスシローと磯崎亜紀子

★ジュビロ磐田vsガンバ大阪戦@鹿児島は0-1で勝ち。パチパチ。
 
 プレシーズンマッチをよくPSMと略したりするんですが、まあ野球で言えばオープン戦みたいなもんでしょうか。
 
 なので結果よりも試合の作り方のほうが大事な一戦。
 
 ケガ人が多くてメンバーが揃わない、ということで連携模索中であろう中では、まあまあの成果と課題が見えた試合だったかなと。
 
 アドリアーノの速さや金正也の対人への強さが目立ったけれど、一方でまだパス交換に入れないアドリがいたり、智のオフサイドトラップを見逃して走り続けてしまう金正也がいたり。
 
 このあたりは実践で高めていくしかないんで、ちょっと遠い遠征になってしまったけれどよかったんじゃないかなあと。
 
 
★夕食は久々に回転寿し。
 
 茄子作のスシローに家族で行ったんですけど。
 
 あそこめっちゃ混むんですよね。
 
 17時に行ったんですけど既に8割がた席が埋まってて、30分もしたら満席。
 
 18時過ぎに店を出たんですけど、もうごった返しててなにがなんだか。
 
 さらに子供達の食べる量がどんどん増えてて半年に1度くらいしか無理。
 
 お勘定的に。
 
 
★息子1号と歩いて帰る。
 
 まあ僕もたくさん食べたので、車で買い物して帰るカミさん組と歩いて帰る僕組にわかれました。
 
 ついてきたのは息子1号一人。 
 
 普通に茄子作を越えてもよかったんですけど、車通りが意外と多いのと知ってる道ではつまらないということで、釈尊寺町を抜けて東香里丘幼稚園裏の階段を越えて万代の横に出てくるというルートで帰ってきました。
 
 風で林が揺れてて風情があった、けどちょっと怖かった。
 
 
★いま確信を持って叫ぶ、磯崎亜紀子ラブ。
 
 帰ってなんとなくCS放送のTBSチャンネルのホームページを見たらですね、なんと先週から「オヨビでない奴」の再放送がやってるではありませんか!
 
 なので速攻録画をしながら見てしまいました。
 
「オヨビでない奴」といえば、1987年に放送された今は亡き高橋良明主演の学園ものコメディの傑作でありまして、植木等・所ジョージが親子役で共演したことでも知られてますね。
 
 んでこのドラマのヒロインが磯崎亜紀子様なのであります。
 
 1980年代のTBSドラマは素晴らしいものばかりで、その多くが子役の充実によって支えられていました。
 
「金八先生」は言うに及ばず「うちの子に限って」とか「パパはニュースキャスター」など素晴らしい作品が目白押しでしたねえ。
 
 んでこの「オヨビでない奴」はなぜか30分ものだったんですが、30分ならではの凝縮された濃密な脚本が秀逸で、その中でもヒロインの岡崎亜紀を演じる磯崎亜紀子がとってもいい。
 
 彼女は「うちの子に限って」の中上綾を演じたのが本当にかわいくて、僕は大好きだったのですね。
 
 だけどレギュラー出演じゃなかったから、なかなかテレビで見られなかったところに連ドラヒロインになったので嬉しくてねえ。
 
 なので主役の高橋良明がダイッ嫌いでした(笑)。
 
 だって亜紀子様にくっつき過ぎなんだもん(笑)。
 
 でも彼が事故で亡くなった時の喪失感といったらなかったなあ。
 
 いまはもう植木等も居ないし、ライバル役の石川博之くんも高橋くんが亡くなった次の年にやはりバイク事故でこの世を去っていたとのこと。
 
 時代の流れを感じます。
 
 
★しかし惜しむらくは放送が先週から始まってしまっていたこと。
 
 昨日録画出来たのは8話からなんですよねえ。
 
 なんで先週検索しなかったんだろう。
 
 俺のばか。ばかばか。
 
 それに亜紀子様もすでにとうの昔に芸能界を引退なさってまして。
 
 いとかなし。
 
 
 そんなとりとめのない日曜をおくって本日月曜に至る。
 
 でも一週間頑張ればまたオヨビでない奴が見れる。
 
 がんばろう。おー。
 
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (2)

プレシーズンマッチ

プレシーズンマッチ
★ジュビロとの試合は1-0で勝ち。

★黄色ユニが新鮮。

| | コメント (0)

サッカー界と野球界の違い 〜構造的な面で〜

★患者さんに質問されて調べたことを書いてみます。
 
 先日フェイエノールトの宮市が欧州主要リーグ日本人最年少得点を決めた、とかいうのがニュースになってましたね。
 
 主要リーグって何やねんとも思いますが、現役高校生のなせるわざとすれば大したものだと思います。
 
 すくすく育ってほしいね。
 
 
★どうして高校生がプロになれるんですか?
 
 っていうのが患者のTさんのご質問。
 
 そりゃあ世間の一般感覚からしたらそうですよね。
 
 だけどサッカーの組織と野球の組織の違いをご説明さし上げたところご理解いただきました。
 
 ということで、その説明のときに用いたネットから落としてきた画像とともに記事を書こうかと。
 
 誰っすか手抜きやいうのはsmile
 
 
★サッカーの構造はピラミッド型。
 
Photo_3

 
 どこかから拾ってきたサッカー界の階層構造です。
 
 見事なピラミッド型を形成しています。
 
 プロリーグであるJリーグ(J1・J2)を頂点として、JFL・地域リーグ・都道府県リーグ・支部リーグと縦の関係で組織されています。
 
 ちょっとややこしいのはプロチームにアマチュア選手がいたり、アマチームにプロ選手がいたりしてもかまわない、ってことなんですけどそれはまた別の話。
 
 年齢・性別で一〜四種・女子・シニアと別れてはいますが、学生は何種と規定されているわけではありません。
 
 というより二〜四種は「在学中を含む」となっているだけで、学生でなければならないと書いているわけではないのです。
 
 したがってJFAに登録しているサッカー選手にとっては、年齢を問わずプロ契約への道が開かれていると言っていいでしょう。
 
 
★翻って野球の組織図を見てみると。
 
 これも拾った全日本野球会議の組織図ですが。
 
 Photo_2
 
 見事にバラバラですねえ。
 
 ぱっと見いどこに何があるのかサッパリ解らない。
 
 主だったところで以下の組織に別れてると言えましょうか。
 

【硬式野球の部】
・日本野球機構(プロ野球・セリーグとパリーグ)
 
・全日本アマチュア野球連盟
 ・日本野球連盟
  ・都道府県野球連盟(社会人野球)
  ・全国専門学校野球連盟(硬式の部)
  ・全日本リトル野球協会(9〜15歳)
  ・日本少年野球連盟(ボーイズリーグ・11〜15歳)
  ・全日本硬式少年野球連盟(ヤングリーグ・小中学)
  ・KB野球連盟(ケンコーワールド球使用)
 ・日本学生野球協会
  ・日本高等学校野球連盟(高校野球)
  ・全日本大学野球連盟(大学野球)
 
【軟式野球の部】
・全日本軟式野球連盟
 ・都道府県軟式野球連盟(社会人・中学生・学童)
 ・全日本大学軟式野球連盟(大学生)
 ・全国専門学校野球連盟(軟式の部)
 
【その他の部】
・日本ポニーベースボール協会(アメリカ系)
・全国少年硬式野球協会(サンリーグ・北海道系)
 

 
 その他全日本野球会議に入らない独立系プロリーグがありますね。
 
 四国アイランドリーグとか。
 
 
★まとめるのに胃が痛くなるようなややこしさ。
 
 つまり全然一枚岩じゃないんですね、野球界。
 
 歴史的な背景があるにしろこれはちょっとねえ。
 
 この図を見ても高校生が飛び級でプロになれそうにないことは解っていただけると思います。
 
 Tさん的に、いわゆる高校生のプロ入りについて、野球で考えてらっしゃたのでサッカー界のピラミッド構造をご説明して納得していただきました。
 
 よかったよかった。
 
 
★プロ野球関係者は地域活動しているアマチュア関係者にもっと感謝すべき。
 
 サッカー界はJFA管轄の元でJリーグクラブを中心とした地域密着型の啓蒙活動を行っていますが、野球界でそれを担っているのはアマチュア関係者、それも硬球関係だけでなく軟式野球の存在がとても大きいと思います。
 
 以前よりましになったとはいえ、まだまだプロとアマの垣根は高いままだと思います。
 
 もっとプロ側が地域関係者に誠意を持って接していかないと、本当に衰退してしまうと思いますよ。
 
 国内のアマ関係者が直接海外に目を向けはじめないとも限らないわけで。
 
 いや、もう向けてるか。
 
 サッカーのようにユース化なんて考えなくてもいい土壌が広がっているんだから。
 
 
 
 そんなこんな。
 
 っていうか野球界、ややこしすぎやろ〜。
 
 全然手ェ抜けへんかったやないかcoldsweats01
 
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

「海鮮・炭火いちごいちえ」に行ってきました

★先週の土曜なのでもう一週間も前になるんですが。
 
 当院の並びにある「海鮮・炭火いちごいちえ」に行ってきました。
 
 オヤジ、つまり社長の誕生祝いということで、僕の家族と妹家族と両親の計10名で3500円のコース料理を頼み、さらに1500円で飲み放題もつけました。
 
 
★ってまあ、写真撮り忘れたんで伝わりにくいんですけど。
 
 全般的にとても美味しかったですね。
 
 社長は魚好きなので魚が美味しい店にしようと考えてたんですけど、そう言う意味でもとても満足出来るお店でした。
 
 まあ乾杯の飲み物よりも料理が先に出てきたりとかいうこともあったんですけど、それよりも飲み放題を色々配慮してくれて気を効かせてくれたりしたのが嬉しかったですね。
 
 さらに乾杯のときに「誕生日おめでとう」というのを聞いていてくれて、デザートのときに突然電気を消してハッピーバースデイとともにケーキを用意してくれるというサプライズがhappy02

 居酒屋にあんなケーキがあるわけないですから、きっとわざわざご用意くださったんだと思います。
 
 それだけでも好感度アップですup
 
 さらに魚が美味しくて満足満足happy01
 
 その魚が天然ものらしいので予算的にリーズナブルとはいえないけれど、コストパフォーマンスは高いです。
 
 正直言って枚方市駅近くで美味しいお店ってなかなか見つかりませんから、これからも頑張ってほしいお店だと思いました。
 
 また何かあったら行こうっと。
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

橋本のケガとか、ガンバのコンフィットシャツとか

★昨日グアムより帰阪したガンバさん。
 
 それよりも一足先に帰ってきていた橋本のケガの診断結果が出ました。
 

 ★MF27 橋本英郎選手
右膝前十字靭帯損傷(みぎひざぜんじゅうじじんたいそんしょう) 及び
右膝外側々副靭帯損傷(みぎひざがいそくそくふくじんたいそんしょう)
負傷日:2/10(木)グアムキャンプ練習試合にて負傷
検査日:2/11(金)@グアム市内の病院、2/14(月)西宮市内病院にて
復帰見込み:手術加療を含め約6ヶ月の見込み

 
 ケガの詳しい状況が解らないので何とも言いようがないけれど、橋本がスポーツ選手として岐路に立たされている状況であることは間違いない。
 
 だけど秋口に、厳しいチームに明るく帰ってきてくれることを待っている。
 
 今年も確変モードを見せてほしい。
 
 いや、それよりもまずは万博のピッチ上に帰ってこいよ。
 
 
★んで、ガンバのコンフィットシャツについて書いた記事の続編。
 
 要は去年まで全選手対応だったのに、今年は大人サイズ14選手・子供サイズ5選手だけで選べなくなっちゃったのは改悪だと書いた記事の続編。
 
 仕方ないので息子2号に他の選手を選ばせて、まあ選んだ結果は中澤だったんだけど、ガンバのオンラインショップから発注しようとしたわけですよ。
 
 そしたら期間限定で全選手対応とかなってるんですわ、これが。
 
 見間違えたかと思ってガンバから送られてきたパンフ見てみた。
 
 20110216_084318
 
 ・・・ね、全選手対応じゃないでしょ?
 
 このパンフはファンクラブ会員向けなのにこんなこと書いてる。
 
 しかもこのことについてガンバから発表が何もない。
 
 これはダメだよな。
 
 会員に対する背信といってもいい。
 
 だって僕もオンラインショップ使わなかったら気づかなかったんだから。
 
 気づかずに注文しちゃった人もいるだろうしね。
 
 ガンバにはもうちょっとしっかりしてほしいね。
 
 してもらわなきゃ困る。
 
 
★ともあれ1番藤ヶ谷シャツ・11番宇佐美シャツ発注完了。
 
 あと義弟の23番武井シャツも発注しました。
 
 今年は大車輪の働きをしてもらわなければならない武井。
 
 義弟の渋いチョイスにニヤリとしておりますよ。
 
 コンフィットシャツは3月末到着予定らしいので、のんびり待つのだぞ。
 
 僕のユニは今年もhiloさんのツテでスポーツオーソリティーで注文します。
 
 誰のユニにしたかは届いてからのお楽しみ、ということで。
 
 
 そんな感じです。
 
 
 
soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (2)

輸入雑貨セレクトショップVesna!に行ってきました

★そうだ、京都行こう。
 
 行き先はタイトルどおり「輸入雑貨セレクトショップVesna!」というお店。
 
 京都の北、衣笠にあります。
 
 ここはカミさんが会社勤めしていた時の先輩だった辰巳さんのお店です。
 
 
★東欧・ロシアの雑貨が集まる雰囲気。
 
20110213_141451
 
 お店の中には所狭しとかわいらしい雑貨がディスプレイされています。
 
 やはりロシアといえばマトリョーシカですよね。
 
 ロシアのマトリョーシカとベラルーシのとでは、何か違う雰囲気がします。
 
 きらびやかに対して素朴というか。
 
 それにマトリョーシカは一つひとつ手作りなので同じものが二つとない。
 
 それだけでも心くすぐられます。
 
 
★んでこんなに買っちゃった。
 
 Dsc_0156
 
 娘が選んだ青いマトリョーシカ、カミさんが選んだマトリョーシカ型の針山、それにイクラ食堂の黒パンとイチゴ酵母のパン。
 
 それに古代小麦のクッキーを辰巳さんの御母堂様から頂きました。
 
 黒パンは決してキツくない酸味がむしろ心地いい。
 
 クリームチーズとよく合いました。
 
 飲めたら赤ワインが合うだろうなあ。
 
20110214_091747
 
 さらには僕が選んだソビエト時代のアンティークピンズ。
 
 CCCPはソ連、HTOは科学技術協会を表してるみたいです。
 
 歯車をモチーフにした無骨なデザインがイカす。
 
 ショスタコーヴィチ大好きな僕としては「ロシア」よりも「ソ連」。
 
 妙に惹かれる自分がいます。
 
 
★そういえば先日、辰巳さんが読売新聞に出はったそうで。
 
 辰巳さんのブログにこんな記事が載ってました。
 
 かわいらしい雑貨と上品な辰巳さんの雰囲気がとてもいい感じのお店です。
 
 もうちょっと近かったら足しげく通うのになあ。
 
 また今度行こう。
 
 って今回が4年ぐらいぶりだからいつになることやら(汗)
 
 でも必ずお伺いしますね。
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

今日も香里ヶ丘中央公園です

今日も香里ヶ丘中央公園です
 
★夕方に子供たちとまたまた香里ヶ丘中央公園に来ました。

★さすがにバスケ少女の娘、シュート上手いです。
 
★お父さんドリブル下手って笑われました(-_-;)

| | コメント (0)

高木・橋本が怪我。そうして世代交代が加速する。

グアムキャンプで高木と橋本が怪我とのこと(ガンバオヒサル)。
 
 平井・宇佐美の台頭、武井の奮闘など若手の伸びでJリーグ2位だった去年。
 
 使えない助っ人が一番の要因だったけど、山口・明神・二川・橋本などベテランの怪我も見逃せない。
 
 選手の怪我はチームにとっては痛手だがクラブにとってはチャンスとなる。
 
 いわんや若手選手個人をや。
 
 つまり世代交代へのモチベ向上の絶好の好機。

 
★いま切り替えずにいつ切り替える。
 
 選手の怪我を喜ぶサポーターなんていない、だけど怪我があったのならそれを活かさない手はないと考えるのもまた我々サポーター。
 
 若手選手は燻っている暇なんてないよ。
 
 チャンスの頭はハゲ頭、両手でしっかり掴みにいってもらいたい。
 
 僕としては内田のボランチとしての台頭が待たれる。
 
 明神・橋本・遠藤が離脱している中に是非割って入って欲しい。
 
 CBは正直厳しい気がするからねえ。
 
 それからそのCBも菅沼・金正也あたりはチャンスだね。
 
 皆きばれよー!
 
 
soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (2)

R-1グランプリ

★チラ見しただけやけどあえていう。

★ヒューマン中村が勝てない時点でテレビ終わってるわ。

| | コメント (0)

雪の香里ヶ丘

雪の香里ヶ丘
★一夜明け真っ白に染まったマンションの公園です。

★こんな雪で幼稚園の生活展に行きます。

★信州暮らしで雪の怖さが身に染みてますからね。正直出かけたくないです(汗)

| | コメント (0)

ガンバのコンフィットシャツが全選手対応じゃなくなってしまった

★これは明らかに改悪だな。
 
 なんの話かというとですね。
 
 昨日ガンバ大阪からFC会員証とユニフォーム販売注文書が届いたんです。
 
 んで、ガンバさんは毎年コンフィットシャツという廉価版デザインシャツを販売してて、例年は開幕前の注文に限り全選手対応ということだったんです。
 
 なので息子達と誰にしようか話していて、息子1号は今年も宇佐美、息子2号はなんと藤ヶ谷(!)って決めていたんですね。
 
 しぶい。
 
 
★なのに今年は全選手対応じゃなくなってしまった。
 
 全選手どころか子供サイズなんて中澤・遠藤・二川・宇佐美・加地だけ。
 
 たった5人。
 
 大人でも14選手対応とかそんなん。
 
 ファンクラブ会員に対してこれはないんじゃないかなあ。
 
 一般販売なら売れ線に絞るとか当然にしても、受注生産のコンフィットシャツの番号を制限する理由がどこにあるんだ。
 
 ぷんすか。
 
 
★仕方なく息子2号も宇佐美に。
 
 っていうかすでに2枚も宇佐美シャツがあるんだから、新しく宇佐美を2枚も買うことないんじゃないかなあ。
 
 っていってもしょうがないんだけど。
 
 あーあ。
 
 
★でも一番がっかりしたことは。
 
 すでにバスケに完全に心を奪われている娘に「もうガンバのシャツいらない」って言われてしまったことでしょうか。
 
 お父さん悲しすぐる。
 
 えーん。
 
 
 
soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (2)

僕が絵を描いて症状をご説明する理由

★以前より患者様の症状をご説明するのに、描ける範囲で絵を描くように心がけています。
 
 それがいいとは解っていながらも、何故そうしているのか説明しろとなるとなかなか上手に説明出来ずにいました。
 
 今日、あるコラムを読んで自分が絵を描いている理由が何故なのか、そしてそれが間違ってなかったという確信を持ちましたので、ちょっとご紹介をしたいと思います。
 
 
★ZDNet Japanの「汚い提案書」を平然と提出できる残念な人たちというコラム。
 
 斎藤昌義さんという方が書かれたこのコラムでは、提案書は美しさが大事であり、その美しさとは技巧を凝らした綺麗さだけではなく中身の魅力と相手への気遣いがあると書かれています。
 
 斎藤さんの表現にはこうあります。
 

 どうやったら、相手にストレスを与えず、伝えたい本質を即座に分かってもらえるだろうか。そんなことを追求してゆくと、結果として美しくなってしまうのです。

 
 この一文のおかげで、伝えたい本質を即座に理解していただくための手段として僕は絵を描いているのだ、ということがいえるようになりました。
 
 また他の箇所にはこんな引用が書いてありました。
 
ある写真のノウハウ本にこんな一節がありました。
「はじめのうちは、前から後ろまで全部きれいに写っている写真がいいだろうと思ってしまいます(このような写真は)ピンボケにならない代わりに −中略− ごちゃごちゃしてしまうのです。見る人がどこを見ていいのか分かりません。「ピントを合わせる」という言葉がありますが、ピントをあわせるところがまさに見てほしいところなのです。写真を見たとき、誰もがピントが合っているところに目を向けます。だからそれだけにピントが合っていて、他のところが全部ぼけていれば、そこがすごく強調されます。(「デジタル一眼上達の極意・米本昌英 著 /P19-20」)」

 
 自分でうまく描けない時は、市販の解剖図説を用いてご説明しています。
 
 しかし解剖図説は、説明に用いるには詳しすぎるのです。
 
 全部きれいに描かれすぎて、ピントがなかなかあわせられない。
 
 だからこそ、ピントを明確にするために僕は絵を描いているのです。
 
 
★解剖書のような絵ではなくて、解りやすい絵を描くこと。
 
 僕は決して絵がうまいわけではありません。
 
 だけど丁寧さにも色々あると思います。
 
 シンプルに伝えたいことを確実に伝えるために。
 
 治療や診断の技術だけでなく、説明のための技術をも。
 
 道は険しいですが、頑張って精進していきたいと思います。
 
 よろしくお願い致します。
 
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

ガンバ大阪の2011年日程をながめての感想を少し

★去る2日にガンバ大阪の今年の日程が発表になりました。
 
 遅ればせながらちょっと感想を書いてみます。
 
 
★春・3月開幕なのに参戦は4月からになりそう(涙)
 
 ACLとJリーグの開幕戦が3月一週目に万博であるんですが所用のため欠席crying
 
 メルボルン・セレッソと魅力的なカードなのでとても残念。
 
 そこからアウェイ戦が続くので初参戦は4月の神戸戦になりそうです。 
 
 
★どきっ!ナイトゲームだらけの万博三昧(笑)
 
 金森社長によるとガンバは夜のほうが勝率がいいらしい。
 
 なのでナイトゲームを増やしてほしいとの要望を出しているとのこと。
 
 そのとおり開幕戦以外は見事に18時or19時開始。
 
 僕は行きやすいからいいけど子連れの人にはキツい感じがする。
 
 実際子供と一緒に行くとしたらどうしようか思案中。
 
 
★夏・ほとんど大阪引きこもり(笑)
 
 そして驚きの8月。
 
 ホーム万博が5試合!アウェイ2試合が長居&神戸!
 
 計7試合、ほぼ移動なし!
 
 過密日程もさることながら日程君の采配おそるべし。
 
 
★さらにいろいろと問題になっていた金沢開催にピリオドが。
 
 一昨年hiloさんと日帰りツアーwith自転車をしたのが懐かしい金沢。
 
 もうあの海鮮丼醤油ソフトも食べられないのかと思うと残念。
 
 だけど選手の立場からすると暑い夏のバス移動は過酷。
 
 ホームゲームなのに相手より移動がキツいとかどんだけ。
 
 コンディション的にはホーム金沢開催はないほうがいい。
 
 一応発展的解消らしいので、今後はツエーゲンとの交流が出来れば。
 
 PSMやってもいいんだけど毎年正月までサッカーやる予定だからねえ。
 
 ま、今後に期待。
 
 
★そして最終節、またもやアウェイ清水(笑)
 
 去年と全く一緒とか・・・。
 
 こりゃ日程君の手抜きに違いない。
 
 まあその前のホーム仙台戦で胴上げしておけばいいよな!
 
 わくわくして参りましたよ。
 
 
 そんな感じ。
 
 
 
soccerほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁soccer

| | コメント (0)

立春が妙に暖かくて花粉症が心配

★立春から寒くなる、と相場は決まってますけど今年は暖かいですね。
 
 暖かいのは嬉しいんですけど、あまりに暖かいと不安になるのは花粉症。
 
 今年は例年の10倍なんだとかcoldsweats02
 
 あまり不安を煽るのもどうかと思いますが、今や国民病ともいわれる花粉症、しっかり対策をしておかなければなりません。
 
 
★鍼灸治療+耳鍼療法で花粉症対策!
 
 当鍼灸院では春先の花粉症対策に力を入れています。
 
 上星穴・迎香穴など鼻水や鼻づまりによく効くツボに鍼治療を行い、そのあとに耳ツボに金粒を張る耳鍼療法を組み合わせ著功を得ています。
 
 耳鍼療法は持続的な刺激を耳に与えるもので痛みは感じません。
 
 妊娠時や出産後などで抗アレルギー薬が使えないときや、できればお薬を使わずに乗り切りたい方は、是非当院の身体に優しい花粉症対策をお試しください。
 
 
★実は僕も花粉症なのであります。
 
 花粉だけじゃなくて、基本的にアレルギー体質なのです。
 
 アトピー性皮膚炎も若い頃は少しひどかったんですけど、鍼灸治療の力を借りてずいぶんよくなりました。
 
 花粉がキツくなれば院長に耳鍼をしてもらうつもりでいますし、鼻水が出て困る時はおでこにある「上星穴」に針をしながら治療する、なーんてこともしばしばです。
 
 暖かい春、頑張って乗り切りましょうね!
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

【共筒通信】大相撲協会、事務連絡に紙と鉛筆を推奨【ネタ】

★大相撲協会は今般の八百長報道に関連して、力士や親方間の事務連絡をおこなうための当面の通信手段として、紙と鉛筆の使用を推奨すると発表した。
 
★携帯電話などのデジタルデバイスではメールを消去してもサルベージされる恐れがあり、大相撲協会の結束力を高めるために行われる力士・親方間の綿密な連絡について、紙と鉛筆を用いることで確実な情報の共有と廃棄を目指した格好だ。
 
★今後は更に各部屋の垣根を越えた交流を図るために、大相撲協会内部に専用の小部屋を設け、直接情報管理に乗り出すことも検討している。【共筒通信】

続きを読む "【共筒通信】大相撲協会、事務連絡に紙と鉛筆を推奨【ネタ】"

| | コメント (0)

お年玉クイズ正解発表中です

★当院の不定期新聞「新リフレッシュニュース」新年号に載せたお年玉クイズの正解発表を、院内掲示でしております。
 
 当院では毎年お正月にクイズをお出しして、その正解数に応じて治療回数券をお渡ししています。
 
 今年の問題はちょっと難しすぎたのではないか、と内外からご意見を賜りました。
 
 なので、来年はもう少し簡単にしようと思います、多分。
 
 ちなみに治療回数券の有効期限は2月末となっておりますので、ご提出された方は早めにご来院下さいね。
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

それゆけトシ坊 疾風怒濤篇(意味なし)

★「送料840円」が税込みじゃなかった時のガッカリ感は異常。
 
 
−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »