« スタッフ紹介を更新しました | トップページ | オランダ戦を明日に控えて »

鍼灸治療のブログ記事が書きにくい理由

★鍼灸治療のことを知りたくて当ブログにいらっしゃった方には、肩透かしの状態が続いておりまして申し訳なく思っております。書こう書こうとは思ってるんですけど、なかなか書けないんですよね。

★なんでかなあって考えてたんですけどね。「ああ、こういうこと書きたいなあ」って思ったときは、なかなか書きづらいんです。

★守秘義務的なところに万全の配慮をするのはいうまでもありませんが、旬な話題で書くと、いくらボカして書いても見る人が見ればわかっちゃうんですよね。もちろん許可がいただければいいんですけど、こういうことはなかなかお願いしにくいんですよね。

★かといって教科書的なことを書いても、ちょっと調べればわかることだったらつまらないし、なんて思ってるとどんどん書けなくなるっていうか。

★でも、たとえば「半年前の旬な話題」なんて覚えてもないし、書きたい気持ちも出てきませんからねえ。難しいところです。

★でもなんか書かなきゃなあ。泣き言ばっかり言っても仕方ないですしね。頑張りますから生暖かい目で見守っていただければ。

−ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁−

|

« スタッフ紹介を更新しました | トップページ | オランダ戦を明日に控えて »

鍼灸治療や身体のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スタッフ紹介を更新しました | トップページ | オランダ戦を明日に控えて »