« ネタをリクエストしたら、なぞかけのお題が出たので(追記あり) | トップページ | いろんな行事でおちこち »

中村俊輔の活かし方とドログバの怪我

★昨日のサッカー日本代表とコートジボアール代表の試合について。

★中村俊輔の武器は正確なクロス。止まったボールを蹴らせたらおそらく今でも日本一。

★問題は、そのボールをほぼ止めた状態にしてクロスを上げるための数秒間を、どのように確保するか。その意識がチーム内で統一されていないので、単に浮遊して使えないイメージが残る。

★中村俊輔を右サイドに張らせ、周りの動きでクロスのための数秒間を作るということを岡田が指導しない限り、中村俊輔の活き場はない。そしてその指導の気配はない、残念なことに。

★ドログバの怪我について。負傷交替の時に肘関節の弾発性固定がみられていたので脱臼しているのだなと思いましたが、尺骨骨折という報道をみると脱臼骨折だったみたいです。鈎状突起か、肘頭か。

★後半には今野が削られて膝を傷めました。闘莉王がいらんことせんかったら今野も怪我しなかったでしょう。そういうものです。

★ともあれワールドカップ直前の怪我はキツイですね。大事に至らないことを祈りますが。

-ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁-

|

« ネタをリクエストしたら、なぞかけのお題が出たので(追記あり) | トップページ | いろんな行事でおちこち »

つれづれなるままに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネタをリクエストしたら、なぞかけのお題が出たので(追記あり) | トップページ | いろんな行事でおちこち »