« ガンバ大阪2010 引き分けスタート | トップページ | ゼロックスSCはPK負け »

わからないこと② 世界最高得点の意味ってなに?

★決して今回の金メダリストがどうだこうだという意図はありませんよーと断りを入れつつ。

★フィギュアスケート女子で韓国のキム・ヨナが金メダルを取りましたね。浅田真央は銀メダル。まさにライバル対決ということで盛り上がってよかったと思います。

★んで、そのキム・ヨナの得点がサンスポによると世界最高得点らしいです。228.56点。

★この「世界最高得点」ってなんの意味があるんでしょうかね?スピードを競う競技ならまだしも、フィギュアスケートのようにその時々において審査基準が変わるスポーツで、世界最高得点っていわれても意味がさっぱりわからない。

★その時の審査基準で一番だった人が優勝。それだけでしょ。評価するための得点の多寡になんの意味があるのだろうかと。

★極端な話、来期からフィギュアスケートの審査基準を変えずに得点を一桁切り下げます、ってやれば永久にキム・ヨナの得点は世界最高なわけです。また逆もしかり。

★「世界最高得点だと喧伝する」ことが「金メダルに加えてさらなる箔付けをするため」以外の目的があるなら誰か教えてください。

★くれぐれも今回の金メダリストがどうだこうだという意図は(略)

-ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁-

|

« ガンバ大阪2010 引き分けスタート | トップページ | ゼロックスSCはPK負け »

つれづれなるままに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガンバ大阪2010 引き分けスタート | トップページ | ゼロックスSCはPK負け »