« もう一度デザイン変更! | トップページ | 野球観戦に行ってきます »

損得で考えちゃいけない

 

今朝通勤の車でラジオ聞いてたんですけどね

「陰山英男のヒューマンラボ」

毎週土曜の朝に反復学習の大事さとか

教え方の工夫とかについて

コツのご紹介みたいなことをやってる番組

 

でね

今日はアシスタントかゲストか知らないんだけど

女の人が陰山さんと英語の習得について

トークしてたんですね

それが結構いいこと言ってたのよ

やっぱり基本は反復学習とかね

教科書は学ぶものではなくて覚えるものとかね

例文をちょっと変えて自分のものにするとかね

 

 

それでね最後に女の人が言ったんですよ

この前海外の航空線のチケットをとるときに

日本の会社に問い合わせたら5万円するのが

海外の英語サイトにアクセスして調べたら

1万円で買えたんですよ

これからは賢く生きる時代ですからね

うろ覚えだけどおおよそこんな感じのニュアンス

 

なんかね

ものすごくがっかりした

それまでいいこと言ってたと思ってただけにね

 

そこで「損得」なのかよと

 

 

学習の動機付けを損得に求めちゃダメだよね

儲かるための勉強しかしないようになる

 

そもそも5万円の航空券が1万円で買えたのは

英語知ってたからじゃなくて

航空券について知ろうとする努力をしたからだよね

逆に言うと

英語をいくら知ってても調べる努力をしない人は

安く手に入れることは出来ない

 

賢く生きるっていうのは

こういうこまめな工夫とか努力のことを言うのであって

英語を習得して4万円得するってことじゃないだろうと

 

 

朝から本当にがっかりしたわ・・・

 

 

-ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁-

|

« もう一度デザイン変更! | トップページ | 野球観戦に行ってきます »

つれづれなるままに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう一度デザイン変更! | トップページ | 野球観戦に行ってきます »