« 俺たちの誇り 青と黒の戦士 | トップページ | シンケンジャー いざ参る!(ウチに) »

【写真で】小児はりってこんな感じ【ご紹介】

 

前回の記事

当院の小児はりのアイドルとしてご紹介した

Hちゃん

この度お母さんに掲載許可をいただきましたので

小児はりの様子を写真でご紹介します

 

H2

バチ針という針で全身を優しくさすります

針といっても尖っているわけではないので

全然痛みはありません

むしろ気持ちいい

 

H3

Hちゃんも気持ちいいので全然嫌がらず

「はい、こっちのお手々ね」っていったら

スッと出してくれる

 

H4

おなかするよーっていったら

おなか出してくれる

痛かったらこんなに素直に出してくれません

子供は正直ですからね

 

H1

鈴付き小児鍼も使います

ちょっと先が尖ってますが

スプリングの効果で優しい刺激になります

腕の付け根にするんですけど

Hちゃんはアッチ向いてっていったら

首をクルッと回してくれる

段取りがものすごくいいので

めっちゃ早く終わります

 

こんな感じで小児はりはすすみます

だいたい一人あたり10分ぐらい

でもみんな最初は慣れないので

もう少し掛かりますね

 

あとHちゃんは一年施術を続けてるベテランなので

ぜんぜん泣きませんけど(むしろ笑ってる)

最初はみんなぐずるものです

ご相談いただく際に

「騒いで迷惑にならないか心配で」ということを

おっしゃる方がいらっしゃいますが

心配ありませんよ

施術時間もそんなに長くないですし

子供の泣き声が治療所に響くことが

意外と雰囲気を落ち着かせるという効果もあります

だいたい子供は泣くものですから

みなさんお気になさらずお連れ下さいね

 

というわけでご紹介はこのへんで

ブログ内の小児はりの記事をまとめてありますので

こちらか左端のリンクからどうぞ

 

 

Hちゃん&母ちゃん

ありがとうございました

来月も待ってますね!

 

 

-ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁-

|

« 俺たちの誇り 青と黒の戦士 | トップページ | シンケンジャー いざ参る!(ウチに) »

鍼灸治療や身体のこと」カテゴリの記事

小児はりについて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 俺たちの誇り 青と黒の戦士 | トップページ | シンケンジャー いざ参る!(ウチに) »