« カテゴリ整理&リンク追加 | トップページ | 「読めない本」 »

顎のうごきと肩こり・頭痛のはなし

 

今日は「顎」の話

 

顎には筋肉が4種類ついていて

ものを食べる動きをしています

モグモグ

 

そのうち

「側頭筋」という筋肉が

顎の関節から

こめかみを通って耳の横まで

走っています

 

顎の動きが悪くなると

側頭筋の血行が悪くなり

こめかみを圧迫して

頭痛を引き起こしたり

肩こりの原因になったりします

 

ここ最近

若い人だけでなく壮年の方も

固いものを食べないのでしょうか

あまり顎の発達がよろしくないとみえて

比較的早く顎が負担にたえられなくなるという方が

増えているような感じをうけています

 

最初は症状が軽くても

関節円板の損傷まですすんだり

ひどくなると関節の変形にまで

なることもありますからご注意を

 

顎の周りの環境を鍼灸治療で整えることで

スムーズな生活を送れるようになると思います

 

 

あなたの顎は食べるときやしゃべるときに

引っかかったりしませんか?

 

 

-ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁-

|

« カテゴリ整理&リンク追加 | トップページ | 「読めない本」 »

鍼灸治療や身体のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カテゴリ整理&リンク追加 | トップページ | 「読めない本」 »