« 「小児はり」のカテゴリを追加しました | トップページ | 日課アイスコーヒー »

膝に水が溜まる

 

「膝に水が溜まる」ということで

鍼灸治療にご来院下さる方がいらっしゃいます

今日はその「膝に水が溜まる」ということについて

 

膝に水が溜まる状態のことを

「膝関節水腫」といいます

 

膝関節内の軟部組織といわれるところ

たとえば

「関節軟骨」とか

「半月板」とか

「関節包」とかに

炎症が起きると

関節内の潤滑液

「滑液」といいますが

これを多くして乗り切ろうとします

 

関節そのものの炎症と

水が溜まることによる周辺組織への刺激で

痛みが出るんですね

 

当院では

鍼灸・電気治療による炎症の軽減と

膝パッド・膝サポーターによる圧迫とを

組み合わせて治療しています

 

実際

某医院で水を抜いてもらった際に

簡単に

「また溜まるからねー」といわれ

「むかっ」ときた患者さんに

「何とかしてちょうだい」と頼まれ

頑張って治療した結果

その後一度も溜まらずに

患者さんと一緒に喜んだということが

先日ありました

 

また他の患者さんにも

しばらく出来なかった朝の散歩が

出来るようになったとの報告をいただいています

 

 

これからも

患者さんと力を合わせて

頑張っていきたいと思います

 

 

-ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁-

|

« 「小児はり」のカテゴリを追加しました | トップページ | 日課アイスコーヒー »

鍼灸治療や身体のこと」カテゴリの記事

当院でのできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「小児はり」のカテゴリを追加しました | トップページ | 日課アイスコーヒー »