« 六拾六時間 | トップページ | 釣鐘草をいただきました »

適材適所

 

Photo_2

うちの実家に咲いたシャクヤクを

栄子先生が持ってきましたので

受付に飾っています

 

なんでも栄子先生によると

このシャクヤクは僕が生まれる前に

亡くなった祖母が大事にしていた花だったのですが

枚方から交野に引っ越してから

全然咲かなくなってしまってたとのこと

少し前に庭の作り替えをした折りに

もう処分してしまおうかと思ったけれども

場所を考えてもう一度植え替えてみたところ

今度は素晴らしく咲き始めたと

 

だから僕は実家でシャクヤクが咲いているのを

みたことがないんです

っていうか初めてシャクヤクをちゃんとみました

 

 

表のものは表に

裏のものは裏に

見極めは大事ですね

思いこみとか

都合とかで

特徴を引き出せないということは

とてももったいないことですね

 

きれいな花を眺めながら

そんなことを考えました

 

 

-ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁-

|

« 六拾六時間 | トップページ | 釣鐘草をいただきました »

当院でのできごと」カテゴリの記事

コメント

本当にとっても見事なシャクヤクですね。

いつも、季節折々のお花が飾ってあり心を和ませてくれています。

栄子先生のお人柄がうかがえますlovely

投稿: 源ちゃん | 2009年5月19日 (火) 18時21分

> 源ちゃん さん

昨日より今朝、今朝より午後とどんどん開いてきています

本当にきれいな花は心が落ち着きます

飾った人の人柄関係なしに和みますねwink

投稿: 久保俊仁 | 2009年5月19日 (火) 19時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 六拾六時間 | トップページ | 釣鐘草をいただきました »