« 何事もほどほどが肝要 | トップページ | 雨上がり »

コラーゲンの話

今日は昨今話題のコラーゲンのお話。

コラーゲンは、身体を構成する「タンパク質」の一種で、皮膚・骨・軟骨・靱帯・血管など、いろんな器官をかたちづくる材料となります。

で、世の中にはコラーゲン配合の化粧品や栄養補助食品が、たくさん出回ってるわけですね。インターネットで検索してもナンボでも出てきます。

と こ ろ が 。

コラーゲンという物質は、ビタミンCとアミノ酸を原料にして、遺伝子の命令で体内で作られるものなんですね。

いいかえると、いくらコラーゲンを外部から摂っても身体の成分にはなりません。保湿などの効果はありますけどね。

コラーゲンを体内で増やすには、原料になるビタミンCをしっかり摂る方がよっぽど役にたちます。ビタミンCは水溶性ビタミンなので、たくさん摂っても不必要な分はおしっこから排泄されるので、たくさん食べても心配ないです。

遺伝子から合成されるタンパク質なので、バランス良く日常の食生活をおこなっていれば、栄養的には問題ないと思います。一人暮らしなどの方で、食生活のバランスがとりにくい方は、ビタミンCを補助的に摂った方がいい場合もあると思います。

それよりも身体の循環を保っていかないと、いくら原料をそろえても、身体づくりに利用できないことになります。

というわけで、循環の維持・改善には鍼灸治療です!やっぱりこの結論(笑)あいかわらずの手前味噌で申し訳ないです o(_ _)oペコッ

-ほねつぎ久保はり灸院・久保俊仁-

|

« 何事もほどほどが肝要 | トップページ | 雨上がり »

鍼灸治療や身体のこと」カテゴリの記事

当院でのできごと」カテゴリの記事

コメント

ゆかりマムちゃんから教えてもらいました!!
トシヒト先生のBLOG、ためになりますね!!
じみに更新を楽しみにしつつ、閲覧しますね。
さらばです。
FROM ゆかりの家のPCより。

投稿: よしえ | 2009年4月24日 (金) 21時05分

>よしえさん

こんにちは。きてくれてありがとう。
正直しばらく考えて、ようやくつながりました。

よっちゃん!

頑張って書くからまたきてね。
ビタミンCは柑橘類だからね。ミカンを食べるといいよ。

投稿: 久保俊仁 | 2009年4月25日 (土) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何事もほどほどが肝要 | トップページ | 雨上がり »